2017年11月19日

11月はスフレチーズケーキのレッスン


皆さまこんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾です。

12日ぶりのブログです。

今日は今までのスフレチーズケーキを
一挙にご紹介!

って事で

D0485FFD-790D-429D-84AB-7B4B1865E34F.jpg
この日はスフレチーズケーキレッスン初日
湯煎たっぷりで160度40分
(上面の焼き色はつけませんでした)
試食の時、ちょっと口の中に
生地がまとわりつく感じ。
もうちょっと焼けば良かった、
って思いました。
皆さんが焼いてお持ち帰りになった
ケーキは如何でしたか?
ちょっと焼きが足りないな、と感じた時はカットしたケーキをオーブントースターで焼くと美味しくなりますよ。




9C21924A-18EA-4F9D-98E1-63D543D6B09F.jpg
この日は湯煎で焼かずに
そのまま天板の上に乗せ焼成。
ベイクドタイプのチーズケーキになりました。
焼き上がり、食べた時のふわっとさが違ってきます。これはこれで美味しいと思います。
試食のプレートはチーズケーキと野菜のコラボレーション!
野菜は畑で採れたブロッコリー&アンデスレッド&紅あずま
手前のフルーツは
洋梨のワイン煮&柿の焼酎漬けです。



DF67648C-97FC-49D6-89F4-40BAD31F2A70.jpg
今日のスフレチーズケーキは
とてもよく出来上がりました。

初日の時より
湯煎の水分量を少し少なめにし
焼く時間もちょっと長めにしました。
160度で45分
上面の色付けで170度で5分焼き、終了

焼き上がった後、皆さん杏ジャムを塗りたーい、というご要望で塗りました。
お肌ピカピカになりましたね(笑)
832FDE2D-7FE1-4DD7-802D-6E430C764966.jpg


76A6210D-DF94-4517-8FEB-AD5D6B88368B.jpg
断面はこんな感じがいいですね。

自分の家のオーブンで焼くと
焼き時間や温度など違ってくると思いますが、まずは作ってみてください。

焼き時間も難しいと思いますが
竹串を刺してチェック!
もうちょっとかなあと思ったら
後5〜10分くらい焼いてみて下さい。

ではまた。


posted by petitfous at 22:11| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

11月の応用コース「洋梨のタルト」


皆様こんにちは。

今日のやすこさんとひろみさんの
ケーキです。

5D7FD9E9-A56D-465E-95D4-2C5FE9F4C960.jpg
やすこさん作

6D199885-230A-4066-8622-A6F4B619B09D.jpg
ひろみさん作

美味しそうに焼き上がりました。


残った生地でワインにも合う
簡単おつまみ
EEF52FB2-B0CB-4AFD-961C-A97F90413F05.jpg
メインは粉とバターのみ、
味付けは塩胡椒とシンプル
サクサクして美味しいです。

試食は2種類の洋梨のタルトの味比べ
9AE38A76-8039-4FBE-A7F7-1F2EB1A9BCB4.jpg
違いがわかったかな(?)

(お知らせ)
11月28日(火)10時半〜
バタトップ&ピタパンのレッスン
参加者募集中!
834D796F-3C5E-4C82-B47C-D85DFFC98BC7.jpg
↑  バタトップ

体験レッスンご希望の方も是非どうぞ。

ではまた





posted by petitfous at 00:55| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

洋梨のタルトNo.2


皆様こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾です。

今日も良いお天気です。

6C51D5F8-CC04-4F6E-8405-D7D5D8AD9921.jpg
11月の応用コースのレッスン
「タルト オ ポワール」ですが
直径18cmのタルト型にしました。

419143BE-7DB1-4744-980F-4CCC6FDA556C.jpg
ラフランスのシロップ煮を
キュッキュっと5個も入れ込んで。
大きいめなもの、小さめなもの
色々あるので
入れるに大変だった。

7C8C3FE4-5C12-4587-A7C8-9044C28DA426.jpg
これは明日の試食用です。

お楽しみに。。。


22A44D89-4419-450B-9927-2280881BCF5D.jpg
こちらは20cmタルト型で焼きました。
洋梨を6個入れましたが
余裕あり、です。

(お知らせ)
11月28日(火)10時30分〜
バタートップ&ピタパンレッスン
ご希望の方がいらっしゃいましたら
ご連絡下さい。
144F972B-C896-4AD0-9312-466B9D9945D5.jpg

(お知らせ)
9月初めに種を蒔いた大根が
だいぶいい太り具合になってきました。

スーパーの大根より短めかもしれませんが(多分そういう種類)
葉っぱ付きで一本100円で販売中!
農薬がかかっていませんので
安心して葉っぱも食べられます。
F415E6EC-D651-4B8B-B7CA-C4786E12BF30.jpg
おお、誰かさんの足みたいに
白くて太くて
美味しそう‼️


日時を指定して頂ければ
用意しておきます。

ではまた。。。
posted by petitfous at 13:55| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

洋梨のタルト


皆様こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾です。

11月の応用コース
「タルト オ ポワール」(洋梨のタルト)です。
DF94D113-9BC2-4D46-A432-8F1D2DCBA68C.jpg

クリームの上にのせる洋梨は
今までラフランスの缶詰を使っていましたが、今回は生のラフランスをシロップ煮にして使っています。

2B9D1D1F-5731-41B2-A4EC-AE813800BA4E.jpg

ラフランスの大きさと
タルト型に何個のせるかで
焼き上がりの感じが違ってきます。

中に入れるクリームは
アーモンドクリームとクレームパティシエールを合わせたものでフランジパーヌ

クリームを2つ作るのは面倒ですが
アーモンドクリームだけより美味しと思います。

外側の生地は
パータ フォンセ

甘さはほとんどなく
サクサクとした生地です。

2A6BEE82-CCE7-4772-B846-CCB286C38A56.jpg

美しい焼き上がりになるよう
試作中です。


ではまた




posted by petitfous at 21:37| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

収穫体験とボルシチを作ってランチ会


皆様こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾です。

今日は
白尾久代のベジファームにて
お野菜の収穫体験&
プチフールお菓子教室にて
ボルシチ作り&
ランチ会でした。


ベジファームにて
(いわゆる普通の畑です)(⌒▽⌒)
ラディッシュ収穫
6AF9B91D-5AF5-4A08-8C3F-D175C23B8A8C.jpg
素晴らしい綺麗な赤色!
生で食べても甘酢漬けにしても
美味しいです。

アンデスレッド(ジャガイモ)収穫
74DD4956-9D26-4FEA-9D27-56A3D8060AD9.jpg
こちらも綺麗な赤色!
ポリフェノールがいっぱい、
美容と健康に効果有り、だそう。
だから赤い皮ごと食べちゃおう。

ビーツ収穫 ↓ これは葉っぱ
B4D44385-24E5-41D9-9088-435F01336FCE.jpg
ビーツはホウレンソウの仲間。
葉っぱも食べられます。


1BECF5B2-C7AA-4773-A6CA-FC5B9BDCD267.jpg
土の下にカブのような
赤いビーツが出来てます。
まだ少し小さめですが
ボルシチを作るので
6個くらい収穫しました。
ビーツを入れないとボルシチとは言えないからね。

02C9501E-2E7D-4124-8994-421AD883CD6B.jpg


大根収穫
96ED1C24-7DED-452C-BF31-E4E221B765A8.jpg

741A201B-5BD2-4E47-922F-DD406E8CC4C2.jpg
太くてすっと下に伸びた
大根が出来ていましたよ^_^

里芋収穫
CABD320F-5B39-4B9E-96D7-D6AA673BE0C0.jpg


キクイモ収穫
F02AAF2A-63CC-4E3C-83E1-6B0D562C2785.jpg
やすこちゃんが、このキクイモで
きんぴらを作ってくれました。

キクイモは血糖値の異常によっておこる糖尿病などに良い影響を与える、らしい。
とにかく身体にいいそうなので
色々に調理して食べてみようと思ってます。

間引き人参収穫
01167E71-EA0D-4C56-BA68-302E423D6EF6.jpg
玉ねぎと人参の葉っぱをみじん切りにしてマヨネーズで和えたソースをつけて食べる。ソースはまゆみちゃん製作



89DC4A5B-90E1-4109-98B2-04C5E64017B3.jpg


収穫後は
プチフールお菓子教室に戻り
野菜を洗ってから
みんなで手分けして
調理に取りかかりました。

A57E094A-CBA7-4BFA-A1DF-EF3F1F8F256A.jpg
なみえちゃんはパン作り

78798695-3E03-45E6-956D-47FE0FDD7180.jpg
ようこちゃんは牛肉に塩胡椒

ボルシチに使ったお鍋は
オシャレ〜なお鍋じゃなく
田舎のおばちゃん達が共同で何か作る時
良く使うアルミのお鍋ね。


84328EA6-F20B-4EBD-9322-7E4B9177DE2E.jpg
やすこちゃんは
ルバーブをカット
(ルバーブを収穫してジャムを作ったよ)

D2C8A933-DD40-4E81-85F3-8DE84BE6EECD.jpg
みきこちゃんはビーツの葉を洗ってます。

後から来たまゆみちゃんは
カルボナーラを手際よく作ってくれました。


ではボルシチの作り方を簡単に。。。
牛肉とニンニクを炒めて、水、トマトピューレ、コンソメを加えコトコト煮ます。
その後炒めたお野菜(ビーツ、ジャガイモ、玉ねぎ、キャベツ、人参)   ↓
BEAC9FCE-9DD4-431C-A38D-9FB8D4C8245A.jpgをを加えて、
皮付きジャガイモが柔らかくなるまで煮ます。

41D27C9A-2FD0-4AC2-96BF-A50C30338C63.jpg
はい、、、ボルシチの出来上がり!
真っ赤なスープ、美味しそう!

ビーツは包丁でカットすると
真っ赤なお汁が出て来て
指も赤くなるよ。

ボルシチの野菜はみきこちゃんが切ってくれました。
味付けはやすこちゃん。
やすこちゃんは
「私できないワ〜、見ているだけよ〜」

なーんて言いながら、

野菜の収穫も頑張ってたし
野菜や料理の知識も何気にバッチシ、
率先して料理を作ってくれました。

なーんだ、できるんじゃない。

C4DB4BED-E861-45A5-9F34-730B13F17233.jpg



では
そろそろランチ会にしましょう。

DC3F1ADA-800C-4498-B7F3-4B82517134E6.jpg
まゆみちゃん作  カルボナーラ!

2EEB1AF0-0F42-4482-A6AE-1621EFA8E514.jpg
今日のメインのボルシチ‼️
ロシアの家庭料理だよ。

37CB10BA-904D-460D-9C16-03317A71CAFF.jpg

3C11101C-8C43-45FE-AB9A-578EEFD6AB8B.jpg


皆さんの協力のもと
本当に楽しく美味しい
ランチ会になりました。

お疲れ様でした。


ではまた。。。







posted by petitfous at 20:55| Comment(2) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

鎌倉野菜のサラダとスモークサーモンのクリーム生パスタ


今日も良いお天気でした。
東京はカーディガンでも暑いくらい。

高円寺の商店街の
小さなパン屋さんに行列が出来ていました。「しげくに屋55ベーカリー」
14468791-EA70-4A94-A80B-2F1794518C13.jpg

小さくて狭いから行列ができるのか?
行列が出来ているから、人が又並ぶのか?
美味しいと評判だから行列ができるのか?

私は行列が出来ていたので
「そんなに美味しいパン屋なの?」

って感じで並びました。
時間もありましたし、、、、

4560A4E1-260D-4F47-9443-88E0756635DD.jpg
色々こだわってパンを作っているようですヨ

7C38F2D4-B288-4206-A41B-B612D544DD0D.jpg
色々な種類のベーグルが並んでいました。レジでパンの名前をいうと
一個ずつ取ってくれるので
時間がかかるようです。


吉祥寺駅北口

歩いていたら
又パン屋さんの行列に遭遇。
893F9A3D-E577-4201-B560-3997D3C4AEE0.jpg

今度は時間がないし
すでにパンは買ったしで並ばず。


今日のランチ会は吉祥寺の
「ヒラタパスタ」
DC6333DD-FBEF-4FE1-8026-D4734E936CDA.jpg
お野菜は
鎌倉野菜を使ってます。
3AD40751-BA31-4FAA-9489-DA568D48566D.jpg
11種類の鎌倉野菜と生ハムのサラダ
色とりどりで綺麗です。
サツマイモも皮ごと茹でて入ってました。

68D88FB5-5369-4698-BFB6-C593A77B3E49.jpg
パスタは「スモークサーモンのクリームパスタ」
生パスタのモチモチ感、
トビウオの卵のプチプチっとした食感
クリームの味もちょうど良くとても美味しかったです。

4C581612-3B96-4B8E-A9F7-4331E0A68A46.jpg
昨日の食事会
栗の周りのイガイガは
茶そうめんを揚げたものです。

秋の味覚たっぷりの前菜でした。

ではまた。



posted by petitfous at 21:16| Comment(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

倉渕こども園でのお菓子教室


皆様こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾です。

今日は高崎市倉渕町の
倉渕こども園の依頼で
お菓子のレッスンをさせて頂きました。

場所は倉渕町の道の駅
「小栗の里」の2階調理室です。

9時から役員の方達と準備をし

10時から
サツマイモのカップケーキと
人参のムースの2品を作りました。

昨年同様
「地元の野菜を使ってお菓子を作ろう」
というタイトルで、
倉渕町の美味しいサツマイモと人参を使いました。

写真は撮り忘れてしまいましたが
サツマイモのカップケーキは美味しそうに焼き上がり、人参のムースはとろりと優しい味に仕上がりました。



役員の皆様、
ご参加の皆様のおかげで
和気あいあい
楽しくレッスンをさせて頂きました。

ありがとうございました。










posted by petitfous at 21:33| Comment(0) | 出張レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

こんにゃく出来上がりました


皆様こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾です。

今日は秋晴れの素晴らしいお天気でした。

午後から
プチフールに行って
明日の倉渕こども園でのレッスンの準備。

準備をしながら
昨日のこんにゃく
を大きめにカットし
鍋に入れて湯がきました。

水につけて冷まし
BD4A5195-A091-4F4E-9CA6-5DF5916B58CB.jpg

3個ずつ袋に入れて冷蔵庫へ。

味噌、砂糖で味付けした
味噌こんにゃくと一緒におじいちゃんちに大量のこんにゃくを持って行きました。

おじいちゃんは玉ねぎの苗を植えていたところで
帰りに大きな人参を3本頂いてきました。

その後畑に行って
ほうれん草の種まき。

こんな秋晴れの気持ち良い日は
ずっと畑の草むしりもいいですね。

今日もよく頑張りました。

ではまた



posted by petitfous at 20:58| Comment(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

初めてのこんにゃく作り


皆様こんにちは。
野菜ソムリエの白尾久代です。

実家の近所のおじいちゃんから
(ほら、私の野菜作りのお友達💗)

「コンニャク芋を2個収穫したんだけど
コンニャクに出来る?」

と聞かれました。

以前は奥さんがコンニャクを作っていたそうですが、奥さんがなくなってしまい、コンニャクの作り方がわからないのだそうです。

私も作った事がないのですが
どうに作るのか興味があったので、

「従姉妹のみっちゃんに教わって
作ってみます」

と言ってコンニャク芋を預かってきました。

コンニャク芋は大小2つ
約2kありました。

CA488BC6-1AF8-4CEC-A8AC-18E2123B9AFD.jpg

今日はこのコンニャク芋を持って
みっちゃんに
コンニャク作りを教わってきました。


土のついたコンニャク芋を良く洗い、
皮を包丁で薄めにむいてカットします。
9069ADAB-93A3-4CB6-8863-B22B5F715D4D.jpg

これをミキサーでペースト状にし
水と一緒に大鍋に入れ
弱火で約50分、
長い棒でずーとかき混ぜていきます。

71E17983-2F3C-4627-B939-E551534F3B7A.jpg

だんだんと固まってきて
色も変わってきます。
腕も疲れてきます。
しかしまだまだ、、、
BCFC2C8A-D1CD-4D92-8EB1-A8AC8BF29C31.jpg

ちょっと固めかなあ、、
って水を少し足しながら
まだまだ混ぜます。
約80度になるまで。

「疲れたよ〜」

でもまだ60度

「みっちゃん、もう疲れたからこのくらいでいいんじゃない?」

でもみっちゃんは
「もうちょっと頑張って」

固まり具合、時間、水分量は
長年の勘ですかねえ。

やっとみっちゃんの
「もういいね」

という終了の合図が出て
混ぜ混ぜから解放されました。

その後
8E1FCC28-CD66-4942-BBA3-F5FEA21A48AD.jpg

を加え、素早く混ぜ

持ってきたタッパーに開けました。
747B181E-E12D-469F-89B9-0BA6FCD86A39.jpg

私が持ってきたタッパーには入り切らず
発泡スチロールの箱にも流し入れ
上からラップをして家に持って帰ってきました。
4105CC2B-8AFA-43A3-8BA7-3B67F8F19602.jpg

コンニャク芋2個、
約2kのコンニャク芋から
すごい量のコンニャクが出来上がりました!!
こんなに出来るとは思いもよらなかった!

おじいちゃんと分けても
こりゃ食べ切れませんわ。

今夜はこのままじっくり冷まし、
明日固まっているようだったら
水の中に入れながらカットします。

その後
水を入れた鍋にカットしたコンニャクを入れ湯がきます(アクが出ます)

このまま冷蔵庫で保存しますが
(売っているのはこの状態)

生コンニャクはあまり日持ちしなくて
約1週間くらいのようです。

調理する時は、
食べやすい大きさにカットしたコンニャクをもう一度湯がくといいそうですよ。

美味しいものを作るのって
ホント手間暇かかりますね。

このみっちゃんの手作りコンニャクの作り方は「美味しい」ととても評判がいいのだそうです。

ではまた!




posted by petitfous at 20:46| Comment(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

11月の洋菓子&パンのメニューと日程


皆様こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾久代です。

11月の洋菓子&パンのメニューと日程のお知らせです。


<洋菓子基礎>4,500円
*スフレチーズケーキ

スフレチーズケーキ2.JPG

スフレチーズケーキ2011.jpg

<日時>
11月12日(日)午前10時30分〜
11月14日(火)午後1時30分〜
11月19日(日)午後2時30分〜

*上記の日時にご都合の悪い方は
2人以上より別の日を設定できます。


<パン>4,200円
*バタートップ & ピタパン

バタートップ2010.jpg

ピタパン2.JPG

<日時>
11月16日(木)午前10時30分〜

*上記の日時にご都合の悪い方は
 2人以上より別の日を設定できます。


<洋菓子応用>6,500円
*タルト・オ・ポワール

45504984-296E-41DA-B0C0-909C075B3F1A.jpg

AE9B4717-CCB0-4890-9B71-59793A7CB98C.jpg

<日時>
11月8日(水)午前10時〜
11月18日(土)9時30分〜
11月26日(日)10時30分〜



<その他のお知らせ>

<ビーツを収穫してボルシチを作ろう>

無農薬、化学肥料無しで、白尾久代が有機栽培を目指している畑で
ビーツとアンデスレッド(じゃがいも)を収穫。
その後プチフールお菓子教室で
ボルシチとパンを作ってみんなで楽しく食事会

午前10時 プチフールお菓子教室集合
かかった材料費を参加人数で割ります。


<農林大学校・榛の木祭>
11月11日(土)午前10時〜14時30分
11月12日(日)午前10時〜14時


有機栽培について


プチフールお菓子のLINE@です。
主に「今月の洋菓子&パン」のお知らせです。良かったらご登録お願い致します。
どなたが登録したか、解除したかはこちらには分かりませんので、お気軽にご登録下さいね。


DDC45777-A563-42E3-AA3F-FDE0376C2CFA.png



posted by petitfous at 23:51| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

コルネの調理パン


皆様こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾です。

今日は秋晴れの良いお天気です。

いつもの湘南新宿ラインに乗って
移動中。

今朝の朝ごはん

トースターで軽く焼いた
コルネの空洞に
マヨを入れ、
ゆで卵をギュギュッと詰め、
ウインナーもぎゅー〜と押し込み
レタスも入れて
頂きました。
164BB577-CA64-4F6E-87E2-D57C9002D890.jpg

FF521774-1B81-4169-93B9-F8B32BF1E883.jpg
意外と空洞に
いろんなもの詰め込めないです。

相方が上面に包丁で切り込みを入れ
いろんなものをサンドしていました。

なるほど!

上面に切り込みを入れるという方法もあった、ノダ。


ではこれから渋谷まで寝ます。
おやすみなさい。


posted by petitfous at 10:53| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感謝と謙虚さを忘れずに


皆様こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾です。

衆議院議員選挙も終わって
勝利した自民党幹部から盛んに発せられている「謙虚」という言葉。

言葉だけに終わってほしくないですね。

希望の党の小池百合子さんも
ずっと勝ち続けていて
「謙虚」さが
何処かに行ってしまったのでしょう。


私もここ一年ばかり「謙虚」という言葉を頭の片隅において生活するようにしています。
一歩引いて謙虚に。

でも時々忘れてしまうんですよね。

失敗したり
言いすぎてしまったりした時

後から「謙虚にね」という言葉が
浮かんできます。

謙虚という言葉は、

自分を大切にして
他人も大切にする

感謝を忘れない

ということになると思います。

感謝、謙虚
いつも頭の片隅に
留めておきたい言葉です。


コルネ(コロネ)のレッスン

生地を棒状に長くのすのが難しいですね。
寝かしながら優しく伸ばしてあげて下さい。生地を痛めてしまうと
焼いた時艶のある
綺麗な焼き上がりになりません。

コルネ型に生地をマキマキするのも
難しいですね。
長くなったり短すぎたり、、、


レッスンでは
チョコカスタードクリームを詰めましたが、
空洞の部分に
レタスやハムなどを入れたり
ポテトサラダを入れたり
ウインナーを入れたりすると
食事パンになります。


404F17CE-7DDA-4D2F-82EB-966FD72B5E7F.jpg


ではまた





posted by petitfous at 00:31| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

大根と人参の葉っぱを使って、菊芋はきんぴらに


皆様こんにちは。
野菜ソムリエの白尾久代です。

昨日収穫した野菜を使って
夜な夜な野菜料理

1729431E-F517-4BBB-978C-80001F8D914F.jpg
(大根葉の炒め物)
採れたて大根の葉っぱはとてもフレッシュ
私は軽く湯がいてから細かく刻み、
油揚げ、人参などと一緒に油で炒め、麺つゆ(又は醤油、みりんなど)で味付けしてます。
大根の葉は
ビタミンA
ビタミンC
鉄分

を多く含んでいます。


82EAC0AA-79D7-48BE-88DB-57AE5D861A8D.jpg
(間引いた人参の葉の炒め物)
大根葉と同じように作りますが
大根葉より固めなので、細かく切って水を入れて少し煮た方がいいと思います。

人参の葉は
カロテン
抗酸化ビタミンA

を多く含んでいます。

08CC238B-D68F-4085-97AB-C795E2386395.jpg
(人参の葉のふりかけ)
人参をよ〜く炒めて、
鰹節と麺つゆを入れて
更によ〜く炒めてカリカリにします。
ゴマも入れました。

F4E3DA43-0BBF-466B-934B-B598C77F64D5.jpg
(菊芋のきんぴら)
菊芋を千切りにして油で炒め、
砂糖、醤油、みりんを入れて更に炒める。

シャキシャキとした食感です。

菊芋は
イヌリン
カリウム

を多く含んでいます。

F6EC00A5-1C64-4034-87F5-5A5397E53954.jpg
菊芋君です。
生で食べることも出来ます。

1E8EAEC7-25D1-42C1-A282-FAAD6C1962D6.jpg
今年10個ほどかぼちゃを収穫しました。
収穫して3週間くらい経つので
料理してみました。
DD8938E0-9E52-44E9-BD96-ACC2264CBB75.jpg

(かぼちゃの煮物)
11DED656-A61A-494E-8B27-B6275984E2F6.jpg
甘くてホクホクして美味しかったです。

かぼちゃは

カロテン
ビタミンC
カリウム

を多く含んでんでいます。


ではまたね








posted by petitfous at 12:49| Comment(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

今日の畑の様子〜ラディッシュ販売中


皆様こんにちは。
台風が去ったというのに
今日の空は曇り
スッキリとは晴れませんでした。


午後からパンを作りに
プチフールへ。

でもその前に畑を見てから、
と思って畑に立ち寄りました。
12日ぶりの畑です。

そーしたら
落花生の上にカラス除けの
防虫ネットを張っていたのですが
そのネットが破られて
落花生が食べられている。
A9299C8F-CF6B-4E47-A76F-9EDF6836ED71.jpg

全くうう〜    カラスの仕業です。
ネットを破って食べるとは。。。

本当は今日はパン作り
明日畑仕事の予定でしたが
急遽変更
午後は畑仕事をすることにしました。

まずは落花生収穫、カラスに食べられちゃう前にね。

明日の朝、
きっとカラス君、あれっ?
って思うよね、
確かあそこに落花生があったのになくなっている、何処いった⁇

ってね。


次   大根の周りの草取りと土寄せ
菊芋の試し掘り

ビーツの周りの草取りと土寄せ
ジャガイモの周りの草取りと土寄せ

って
だいたいこんなことをやっていたら
陽が陰って来て、

2作畝を作りたかったけれど
帰ってきました。

収穫は、かぼちゃ🎃、ラディッシュ、菊芋、ジャガイモ少々、ってところでしょうか。

(畑の様子)
45AC3992-01CA-4412-85D5-DEDA39C80491.jpg
カンクンに行く前に蒔いたアブラナが出てきました。

99B49161-86B9-4D53-B718-2A6EAA6302CC.jpg
ほうれん草の芽も出てきました。


B24F69BB-C5BA-425A-9602-3D7339D23D24.jpg
人参の葉っぱが元気です。
土の中の人参はまだまだ細いです。


19668B38-11F4-41AC-96BF-3661E12913E1.jpg
大根です。
直径9cmくらいに太くなってきました。

C694F9C7-DEB6-4D87-996A-7BF0FDF79A84.jpg
白菜です。
防虫ネットを取ってやろうと思ったのですが、まだ蝶々が飛んでいたりするので、

「もうちょっと我慢して下さい、白菜殿」

0B6F8A64-A93D-464E-B983-845E5BE0E07C.jpg
カモミール
今年の春蒔いたカモミールの花から💐
種がこぼれ、5本くらい出てきました。

5B9E7192-A07E-4EDF-96FA-978F64D17CAA.jpg
ビーツ    土の中のビーツはまだ小さい。

(お知らせ」
11月5日(土)午前10時頃〜
「畑でビーツを収穫して
ボルシチを作ろう」
という収穫体験と食事会を開催します。
どなたでも参加OK

参加ご希望の方は
ご連絡下さいね。


A6A20F71-F5D0-473D-B929-22206D7070A5.jpg
かぼちゃの花
天ぷらにできるんだって。

77D6440A-139B-42B2-A221-7EFBA2E23614.jpg
夕食にマヨネーズをつけて食べようとしたらマヨがなくて、塩とオリーブオイルで頂きました。

収穫したばかりの野菜をそのまま食べられる贅沢&幸せ


2925B673-926A-4DC7-913A-20DA0B1A2F20.jpg
茹で落花生


(ラディッシュ販売中)

今日畑に行ったら
ラディッシュがちょうど良い大きさになっていました。
これ以上大きくなると割れてしまいます。
5A283DFD-FC70-4084-9796-9839B26557A4.jpg

真っ赤で美味しそうでしょう。

マヨネーズをつけて丸ごと食べたら
超美味しい!    辛くない。

カリ!  ポリ!

無農薬で美味しい採れたてラディッシュ
販売中!
72742D50-8ACD-4ECF-9792-D5F78C6266E4.jpg


ではまたね




posted by petitfous at 22:09| Comment(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

小さなモンブランとガレットブルトンヌ


皆様こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾久代です。

皆さんのところでは何事もなく
台風が通り過ぎていったでしょうか?

今朝大渡橋を渡った時
利根川の水位がかなり上昇していました。

もっと雨が降っていたら
すぐ脇を通っている道路に
川の水が溢れてしまうところでした。



今日のレッスンは
10時半〜  予定通り
小さなモンブランのレッスン

B6812996-C4CF-44A1-A5AC-6D9A95462776.jpg

F281604F-4443-40AA-8171-D87140B77C94.jpg
こちらのモンブランクリームは
マロンペースト、バター、牛乳、ラム酒を混ぜ合わせたもの。
しっかりとしたマロンの味を楽しめます。

モンブラン口金で絞り出しました。


2486A419-FB3D-47E6-8D5D-AE6A98D015D3.jpg
こちらのモンブランクリームは
マロンペースト、生クリーム、ラム酒
を合わせたもの

優しい軽い味わいのクリームです。


さて午後から「ガレットブルトンヌ」のレッスン
ガレットブルトンヌとは
フランスのブルターニュ地方の焼き菓子で、ザックリとした食感とバターの風味が豊かに香る甘じょっぱい味わいの 厚焼きサブレです。

「 ガレット」は平たくて丸いお菓子の総称で、「ブルトンヌ」はブルターニュ風の〜を意味します。 

ブルターニュ地方は、酪農が盛んで乳製 品の産地として有名、
またゲランドの塩でも有名です。


2B2AE0DA-9DD5-45C2-B990-CE1D3DC69CB9.jpg
しっかり焼いた方が
美味しいです。
5DD8CF16-4336-4E4C-86EE-98AB303B20F5.jpg
久しぶりに焼きましたが
サクサクと美味しい焼き上がり。
紅茶と良く合いますね。


952965F7-E2F1-4B39-933B-FFB0C71BF4D7.jpg
ミキコさんのモンブラン

6957307F-3DA4-449F-A8E5-52039B0BF836.jpg
ミキコさんのモンブラン

お疲れ様でした〜


posted by petitfous at 20:12| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

ハロウインのアイシングクッキー


皆様こんにちは。

プチフールお菓子教室の白尾久代です。

今日は台風の雨の中
Sさんがハロウインのアイシングクッキー作りに来てくれました。

職場のお客様にプレゼントされるそうで、
全部で30個、

朝9時半から午後3時頃まで

頑張りましたね!

EEA8755D-BD61-4C16-BB6E-78D559290643.jpg

88F26F17-21B6-477A-B70E-4724058B43B0.jpg

丁寧に一つ一つ袋に入れ
出来上がり!

頂いたお客様もきっと喜んでくれると
思いますよ。


今夜から明日の朝方まで
雨がまだまだ降り続くようですので
どうぞ気をつけてお過ごし下さい。

ではまた




posted by petitfous at 18:44| Comment(0) | アイシングクッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

初シュノーケリング


カンクン5日目

最終日のこの日は
海がとても綺麗だという
シュノーケリングに最適という
コスメル島に行ってきました。

ホテルのカウンターで
日本人ガイド付きのシュノーケリングツアーを申し込む。


朝7時10分集合
大きなバスに揺られて約2時間、
プラヤデルカルメンという町のフェリー乗り場まで行き、
そこから
小さめなフェリーに乗って約40分でコスメル島に到着。

そこからタクシーで
チャンカナブ国立公園に行きます。

この公園内では、イルカと泳いだり
シュノーケリングやダイビングを楽しめます。

さて、
私にとって初シュノーケリングなのですが、、、

私、泳げないんです。
海、足がつけないとこ
溺れそうで怖いんです。
溺れて死ぬのは絶対避けたいのです。

でもシュノーケリングをやりにきたので
やらなくては、、、

ライフジャケットをつけ
足にフィレをつけ
顔には シュノーケルをつけて
いざ海へ

日本人ガイドのお姉さんが
絶対に沈まないから大丈夫って
言葉を信じて、浮き輪もしっかり握りしめて海の中へ

怖い怖い、沈んじゃったらどーするの
って思っていたけど、

あっ
浮いている。沈まなかった。


シュノーケルを加えて
息の吸い方吐き方を教わって
ガイドさんが泳ぎながら
私の浮き輪を引っ張っていき
岸からどんどん離れた所につれていく。

まずはキリストの像
3FF71D80-6239-4C12-B32F-24655A0CB74C.jpg
海の中に建っているのです。


マリアの像
3FCD1BC8-95E4-4AFF-AB28-277E7EBF2261.jpg


私も、見えた見えた。

その後、ガイドさんは
「じゃあ私は岸に上がってます。
後は二人でシュノーケリング楽しんで下さい」
って言ってしまいました。

えーーー

ずーと私のフォローを
してくれるんじゃないんだあ

まあいいか

少しずつ
吐いてー吸ってーがわかってきて、
一人でのんびり顔をつけて
海の魚を見たりできるようになりました。
5DD08194-BB75-4E03-AECB-2E03068FBBF5.jpg

D784E39C-412E-401F-929C-F542D83CD18D.jpg



C23B85B2-4370-428C-996F-2E174EFD5CFE.jpg
魚が手に届きそうで
触ろうとするんだけど
ヒョイっと魚が逃げていってしまう。

いやーシュノーケリング楽しいですね。

機会があったら
またやってみたいです。

60歳すぎてから
楽しい初体験が2つもできました。

ではまた




posted by petitfous at 20:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

初パラセーリング


カンクン4日目

午後から初パラセーリング

ホテルのプライベートビーチまで行き、
パラセーリングの受付を済ませ待っていると、
海の方から水上バイクに乗った男の人が来た。
その人がライフジャケットを渡してくれ、それを身につけ
水上バイクに乗って出発!
101C0ECA-A54C-4296-AF7B-AECBFCEC5345.jpg
結構スピードを出していて
右に傾いたり左に傾いたり、、、
波が来るとジャーンプ!
スリルあります。

海岸から離れること約10分。

海の上に浮いている6人乗りくらいの小さめなボートまで行き
それに乗り移ります。

上を見上げると私たちの前に乗った人たちがパラセーリングを終えて降りて来るところでした。

次は私達の番。
ちょっと怖い。
足につけたハーネスを上の棒のような所に固定してもらうと、
船が急にスピードをあげて前進。

すると私達の体がふわっと空中に持ち上がってどんどん上へ上へと上がる。
私達の体と船とは一本のロープで繋がっているだけ。

ある程度の場所まで上がるとそれ以上は上がらず風もないのでゆったりと周りの風景など見たり手を振ったりする余裕も出て来る。
下を見ると小さく船が見えたり水上バイクが見える。
92F9A151-5320-4889-8BAD-CAD07CF16AA8.jpg

海上の空を凧揚げのように
一本の紐で引っ張ってもらいながら

「気持ちいいねえ〜」



約10分〜15分くらいだったでしょうか?
あっという間の空中散歩でした。




posted by petitfous at 21:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

ショッピングモール〜メキシカン料理のお店


カンクン3日目

今日は一人でバスに乗って
カンクン一番の
ショッピングモールに行って来ました。

D17805E9-472B-4316-A701-118B19161F20.jpg
これ、ヤシの実ですが
赤いのは花?


53359294-0B3F-4072-81B0-593B076436E0.jpg



モール内の
ハーゲンダッツのお店に入ってみました。
チョコレートバナナを頼んで
アーモンドコーンを頼んで
スモールを頼んだのですが、

日本のスモールって感じではなかった。
CD1BECA7-557A-4933-8207-59BDBF28D581.jpg
アーモンドコーンが食べ応えあって
まずそれを食べなければアイスクリームに到達しない。
なんだかアイスクリームを食べたって感じしなかった。
80ドルだから960円くらい(?)


モールの外に出ると
容赦ない日差し。

とても暑い。

とりあえずカンクン最大の
ショッピングモールに
足跡をつけたことに満足し
再びバスでホテルまで帰って来ました。


夕食はみんなと一緒に
メキシカン料理のお店に。

アメリカ人、ドイツ人、オーストリア人、
インネシア人、日本人
国際色豊かなディナータイム。

まずはマルガリータで乾杯!
C2389080-E819-47B8-9ACF-E31A37AAEE1B.jpg

このグラスのサイズですが
とても大きくてびっくり!

5EE4F7DE-731A-4324-A959-4C02F59EAE14.jpg
手のサイズに対して
グラスはこの大きさ

こんなに飲めるのかしら?
と思ったのですが
出てきたお料理と一緒に少しずつ
飲んでいたら
あら、終わっちゃった。

(みんなはまだ半分も残っているというのに、、、)

で、次は
テキーラを頼みました。
やっぱりメキシコはテキーラでショー。
CB5F9F3B-2A7C-47E0-9829-05F74B7E7742.jpg

まあ、ライムはつくものの
そのままストレートで

なんかウオッカのような、

チビチビ飲むにはいいかも。


食事は

1D77665A-E77C-42B8-8517-6984B9EB496D.jpg
エビやイカのシーフードを
トルティーヤに巻いていただきます。


C9E66F02-DBA3-4B0C-9280-93B1C932E5A9.jpg
これはなんだったのでしょうー


アルコールも入って
ちょっと気分も陽気になって
片言英語でも
何だか適当にコミュニケーションできちゃうところが面白い。

相変わらず、、、ですが
もっと英語勉強しなくちゃ、
と思った次第です。


ではおやすみなさい。







posted by petitfous at 13:26| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

イスラ ムヘーレス カリブ海の島


2日目は
ホテルからすぐ近くの船着場で
高速船に乗り
カンクンから約30分で行ける
イスラ.ムヘーレスという
小さな島に行って来ました。

カリブ海はとにかく水面がブルーで
綺麗です。

0D24B4D6-5626-4190-B941-5D05425110BA.jpg

6657CBAB-322C-44E5-B226-73D0169C99DE.jpg


ガイドブックに寄ると
「カリブ海の豊かな自然と穏やかで美しい海、そしてまぶしいほど白いビーチが残されている。白いビーチでゆったりと流れる空気は島ならではのもの。白いビーチで日がな一日のんびりしたりシュノーケリングを楽しんだり、、、」


ってあったので、
イスラ  ムヘーレスのビーチに行ったら
ゆっくりしよう、
と思っていたのですが、

結構ビーチサイドは混んでいて
何だか落ち着いた大人の雰囲気
といった感じではない。

なので
海岸線沿いをぶらぶら散歩して

それから、、
疲れたので
ダウンタウンのレストランに入り

人気の「マルガリータ」を飲みつつ
3E47BCAA-480E-434E-9B35-BA266644A8AE.jpg

そこでゆったりのんびり
帰りの高速船を待ちました。

考えてみたら
ガイドブックは10年前のもの。

10年経てばビーチも変わりますよね。

きっと10年前は穏やかで
静かなビーチだったのでしょう。


ホテルに帰ってから
ホテルのプライベートビーチで
のんびり過ごしました。




posted by petitfous at 22:59| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- 白尾久代 -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
     data-ad-client="ca-pub-8099882896953293"
     data-ad-slot="1550014160"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>