2011年01月20日

ペニンシュラホテルでのアフタヌーンティー

こんな優雅にホテルのアフタヌーンティーなんて
ホント、久しぶり。

昨日(18日)Aさんが予約しておいてくれた
銀座のペニンシュラホテルのアフタヌーンティーに行ってきました。
Aさんは東京でシュガークラフト教室をやっています。
http://blog.goo.ne.jp/sugarroom/


午後3時、ロビーにあるテーブルはほぼ満席です。
ピアノの生演奏が流れる中
3段の アフタヌーンティーセット
と紅茶が運ばれてきました。

ぷ4.JPG



1段目は
小海老、アンチョビとナツメグ風味のバタークリームのクロワッサンサンド
バルサミコ酢でマリネした茄子とコリアンダーのラップロール
スモークサーモン、キュウリとレモンジンジャーマヨネーズのマルチグレインサンド
アニス、シナモン、ヴァニラ風味のパイナップルコンポート 串に刺したローストポークを添えて
ぷ3.JPG

ぷ5.JPG



2段目は
自家製オーガニックスコーン ( プレーン、レーズン )
クロテッドクリームとラズベリ-ジャム添え
ぷ2.JPG

バターの香り豊かでサクサクほろほろと美味しい。



3段目はスイーツの盛合せ

コーヒーとミルクチョコレートのムース
ジンジャーとレモンのタルト
ヴァニラとアニスのパウンドケーキ
ラベンダーとブルーベリーのショートケーキ
ザ・ペニンシュラチョコレート
ぷ1.JPG




スコーンがとてもおいしかったので、
再びプチフールのスコーンを焼いてみたくなりました。

群馬県でこんなアフタヌーンティーを出せるようなお店をやってみたい、
とちょっとだけ思いました。

そしてAさんとシュガーのお話をしているうちに
シュガーの小さな作品展もやってみたい、
という意欲もわいてきました。


Aさん
優雅な楽しいひと時をセッティングしてくださり
ありがとうございました。








posted by petitfous at 00:52| Comment(0) | TrackBack(1) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ザ・ロビー(ザ・ペニンシュラ東京)のアフタヌーンティー
Excerpt: ザ・ペニンシュラ東京 ザ・ロビー〒100-0006東京都千代田区有楽町1-8-1 TEL 03-6270-2888 FAX 03-6270-2000画像はイメージです。ザ・ロビー アフタヌーンティ..
Weblog: 高級ホテル宿泊記リンク集
Tracked: 2011-01-21 02:04
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- 白尾久代 -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
     data-ad-client="ca-pub-8099882896953293"
     data-ad-slot="1550014160"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>