2019年11月09日

Doubtful sound (ダルト・フル・サウンド) テアナウにて


ニュージーランド滞在、あれ?
何日目?
成田を出てから9日め

首都ウエリントンから飛行機でクライストチャーチまで来て、
レンタカーで約3時間、、レイクテカポ着
レイクテカポで2泊

昨日は
レイクテカポからどんどん南下して
クイーンズタウンを経由
約7時間かかって
テ・アナウという街に着きました。
宿のすぐ目の前はテアナウ湖です。

この街はミルフォードサウンドやダルトフルサウンドのフィヨルドを見に行く中継地。


私達は
初日ミルフォード・サウンド
次の日ダウト・フル・サウンドに行こうと思っていたのですが
ミルフォードサウンドはトンネルに行く途中で雪崩かなんかがあったってことで通行止め

それで
今日はダウトフルサウンドに行ってきました。

宿泊地から車で約20分「マナポウリ」というフェリー乗り場で小型のフェリーに乗ります。
マナポウリ湖を東から西に横断し
約40分で地下発電所に着き下船。

そこには大型のバスが3台待機していて
私達はそれに乗って
深い森の中を進み
ディープ・コープ・ワーフまで
(ここは車は入ることはできません)

途中いくつも滝があります。

ED849B96-3916-4F93-B1BD-47FAA62FC53E.jpg
上からフィヨルドを眺める。


バスから降りて
再びフェリーに乗りこみ
いよいよ
ダウトフルサウンドのフィヨルドを
タスマン海のほうに向かって進みます。
04820BD8-B795-4A3F-B9E0-5C1BA0042CD8.jpg

C41EA542-D02B-4FAD-9108-F24EBEC13537.jpg



419C24BF-02F9-4748-8583-5B39ECF3907E.jpg
山の上から滝がフィヨルドに流れ落ちています。


タスマン海に近くなると海面が違って見えます。
とても風が強く荒々しい波
フィヨルドを抜け出て海に出たということを肌で感じました。

少しだけタスマン海に出て船はUターン。

帰りの途中、デッキに出たらカップを渡され
これで滝の水をキャッチして飲んでみよう
ってアナウンスがあり
船は水しぶきの上がる滝の方にぐんぐん近づいていき、
コップ片手に滝の方に乗り出した人達
と、。ざーと上から滝のような(ってまさに滝ですが)水がかかりみんなびしょ濡れになりました。

私もコップに滝の水を入れ
少し飲むことができました。

でもびしょ濡れ。。
濡れたけれど
最後のハイライトで楽しかった!

70BED986-0FA3-441B-9394-9D68B4D8FD54.jpg141AB2D5-03E6-4782-8FB1-222C07513604.jpg

B93FF2B8-2940-4B70-87FA-472EF8B51E4A.jpg
再びダルトフルサウンドのフィヨルドをクルーズして帰ってきました。

651FC6D5-B121-4496-8936-A5720DC047CF.jpg
posted by petitfous at 15:16| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- 白尾久代 -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
     data-ad-client="ca-pub-8099882896953293"
     data-ad-slot="1550014160"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>