2019年11月11日

Milford Sound(ミルフォード・サウンド) へ

テアナウ3日目
昨日はダウトフルサウンドのフィヨルドクルーズでちょっと疲れたので

今朝はゆっくり起きた。
朝起きると小雨が降っていたので
ミルフォードサウンドまでの道をドライブしよう、
もし晴れてきてミルフォードサウンドのフィヨルドクルーズに乗れたら乗ろう、

と言うゆる〜い計画を立てて、
ホテルを11時頃出発した。

テアナウのホテルからミルフォードサウンドの船着場までは1時間半

走っているうちに青空が広がってきた。
やっぱり私は「晴れ女」😊

道の両側は牛が放牧されていたり羊がのんびり草を食べている。
制限速度は100K
E3C82AEA-C422-4C9A-8E3F-82B4E7470516.jpg

そのうちブナ林の中に入っていくと左右に湖が見えてきたりする。

ぶな林を抜けると
残雪の残る尖った山が見えてきたりと
車の窓から素晴らしい景色が迫ってくる。
00563ED9-B291-4A67-AF4E-540382F3465D.jpg

標高はそう高くはないが
山々の頂上には雪が残りスイスのアルプスのよう
(と言ってもスイスに行ったのは30年も前になるからその記憶はあやしいが)
2E566282-DDA7-4681-8724-F66F8C267CC9.jpg

B7C4BB58-7B3A-422C-B2BF-36687EEC5F7B.jpg

9B3A839F-4142-4650-852D-15E5D93747C7.jpg

7E7BAE32-0A8A-452E-B181-AFEFB8AD3C9E.jpg

そんな素晴らしい景色を眺めながら
ミルフォードサウンドの船着場に到着。

3時からのフェリーに乗ることができた。

昨日のダルトフルサウンドの景色と違って
この日は青空が広がり
手前には尖った山マイヤーピーク(1683m)が
くっきり見えてくる。


2FC0CAF2-9366-4ACF-9544-8CA343B4F79D.jpg
スイスのマッターホルンみたい(?)

581BFA56-3523-4A2D-B76B-7C5EAA727E61.jpg
最初の滝をフェリーから眺める。


C405E695-6365-4DE6-B814-9AC069F6F0CA.jpg

ミルフォードサウンドはもっとも人気のあるフィヨルドクルーズだ。

入江に沿った道はないのでクルーズに乗らなければこの景色は見られない。
氷河によって垂直に削り取られた周囲の山々が、1000m以上に渡り海に落ち込んでいる壮大な眺めは本当に素晴らしい!

8C89FC00-4EBA-49B0-B6FE-E7915B32E668.jpg

2457F651-48DC-4596-B432-D5AD76AA4043.jpg

1時間半のクルーズ中、甲板に立ってずっとずっと外を眺めていた。
それだけ素晴らしい景色だった。

タスマン海に出てUターン

44280394-ED1E-4148-A51F-B36C67DDF720.jpg

45DEEF84-EAE8-45AD-A858-BF8C4D98A884.jpg

A6EBD60A-ED46-4C32-A89B-71628F05C87F.jpg

9D2A86D3-5E17-4CA1-880B-38B3A22FB3EE.jpg

5074B8FD-ED62-47DE-9187-F82A1DAB4333.jpg

5A8FFE9E-1A68-413E-A006-1A503ED05028.jpg

A7C69B9E-80C9-4580-8D32-913F56DFB760.jpg

ECB0DA6E-1B90-4259-A01B-43A3F3F23B8B.jpg

D2975D29-3E0E-44C3-9847-9FF71CC3BB0A.jpg
船着場が見えてきた。


再び車に乗って帰ってきました。

 

E185ED0E-6B0B-4AB8-8BCB-B64D834292B8.jpg



帰る途中のミラー湖
鏡のように写っています。
01DE8CC6-0494-4D9E-B81B-0DB391CE5787.jpg

2C9B2114-CD19-40A9-87FD-1E1F37768F2F.jpg

ではまた。











posted by petitfous at 11:47| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- 白尾久代 -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
     data-ad-client="ca-pub-8099882896953293"
     data-ad-slot="1550014160"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>