2020年05月01日

カフェのオープン


皆様こんにちは。
今日も良いお天気でした。

緊急事態宣言は5月6日までから
5月いっぱいになった(?)ようです。

飲食業の場合、自粛要請という事で
オープンしていてもいいのですが
外出自粛でお客様が来なかったり
自分のお店だけやっているのもという後ろめたい気持ち、感染防止などの観点から
ほとんどの飲食店はテイクアウトに切り替えたり休業できるお店は休業しています。

もちろん閉店してしまったところもあるようですが。


緊急事態宣言が出て
私自身何だかのんびりしちゃったせいか
電気屋さんに誘導灯をまだ設置してもらっていず、
やっと5月11日にやってもらうことになりました。

11日に誘導灯を付けてもらえるので
その週に消防署の許可が下りれば
次の週の18日(月)からは晴れてオープンできる予定です。

自粛要請期間中で
ほとんどの飲食店が店内での営業を止めていますが
こまりなCafeは許可が下りたら
お店を開けようと思っています。

というのは

政府の専門家会議の提言は
・長丁場を覚悟する 
・ふたたび蔓延が生じないよう「新しい生活様式」の普及

だそうです。

新型コロナウイルスの短期的な感染の終息は考えにくく、また国内の感染状況に応じて持続的な対策が必要になるとされています。
多分このまま感染者数が少なくなってきたとしても又再び増えるかもしれない。
こういう状態が続き長丁場になるという事です。

だったら3蜜に気をつけながら
お一人でも来てくださる方がいらっしゃれば営業していこうかと。
自粛疲れになっているお客様に
スイーツを食べて頂きながら
ゆっくりして頂きたいと思うのです。

専門家会議の提言は、
「新しい生活様式」の普及
という事ですので
私の場合は「新しいCafeスタイル」
を作っていきたいと思っています。

今考えているのは

・基本的にお客様には「予約」して頂く。

・席数はゆったりさせ、テーブル間は1〜1.5メ  ートルの距離を置く。


・お1人様、又は2名様までとし、3人以上のお客 様の場合はご遠慮頂く。(3名様以上の場合は個室を使用できる場合も)


・店内ではお客様もスタッフもマスクを付ける。

 (食べる時は外しても食べ終わって会話を楽しむ時はマスクをまた掛けなおして頂く)←これは検討中


・玄関に入ったお客様にはまず洗面所で手洗いをしてもらい、その後席についてもらう。

こんな事をお客様にお願いしながら

3蜜にならないように、消毒をこまめに行いながら、新しいcafeスタイルを作っていこうと思っています。


今日は以上、ここまでで

おやすみなさい💤


posted by petitfous at 21:47| Comment(0) | カフェ準備中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- 白尾久代 -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
     data-ad-client="ca-pub-8099882896953293"
     data-ad-slot="1550014160"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>