2014年06月18日

野菜の勉強


今日は朝9時45分〜夜8時まで
渋谷で野菜の勉強をしています。

一日中座学なので、かなり疲れましたが
コミュニケーションの話から野菜の話まで
とても興味ある楽しい講義でした。
いろいろな方達ともお会い出来
刺激を頂きました。

明日も午前10時〜午後5時半まで
みっちり!

今夜は新宿泊りです。












posted by petitfous at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

オリーブオイルのワークショップ


今日は東京までオリーブオイルのワークショップに行って来ました。
場所は雑司が谷にあるシュガークラフト教室「シュガーバフ」さんです。

オリーブオイルの勉強は今回で2回目。
1回目は表参道にある料理教室で。
今日はオリーブオイルソムリエの佐藤ミーナ先生。
1時間ほどオリーブオイルの基礎知識を勉強した後、テイスティング。

CF5742E5-4B63-4A87-8EEF-BABFD7E3D79E.jpg
ううーん、難しいデス。

DC0C7299-9150-4947-97FD-3B45FF3C0CDE.jpg

その後試食を兼ねた楽しいプチパーティー
CE92E168-B9BA-4BBA-8630-AD0CF8B684C8.jpg

5CBC962A-4471-46A4-8A69-152C02F613AE.jpg

レッスンは午前10時半〜13時頃までで
その後のプチパーティーは延々と18時頃まで続きました。
みんなでワインを何本開けたことでしょう。。。

13時から16時頃まで楽しいおしゃべりと美味しいワインでお腹も心もいっぱいになりました。

オリーブオイルのお勉強は、少々身につきました(かな?)



posted by petitfous at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

フルーツカッティング講座


皆様、こんにちは。

今夜は「ぐんま野菜コミュニティー主催」の「フルーツカッティング講座」に参加してきました。

オレンジ、パイナップル、バナナのカットの仕方など
そしてそれらの綺麗な盛り付け方など教わってきました。

オレンジのカップは、
見た目も綺麗で食べやすいので
プチフールのレッスンの時やってみたいですね。
923D1287-F2B5-432C-AEA7-C22CCF8D09CB.jpg

F54A93B4-F012-4848-BC2D-877C4516D333.jpg

2C210AB1-E586-443B-888C-B5E21DD4E6A7.jpg
豪華に出来上がり!



学ぶって楽しいね。
D60AFD7B-742B-42F6-8577-27C0C9D83269.jpg

ではまた



posted by petitfous at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

リフレーミング


皆様、こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾久代です。

中小企業診断士の先生からリフレーミングについてのお話をお聞きしました。

リフレーミング(reframing)とは、

ある枠組み(フレーム)で捉えられている物事を枠組みをはずして、

違う枠組みで見ることを言います。



出来事の枠組み(フレーム)を変える能力(リフレーミング)は、

人生により広い選択肢を与えてくれ、

人生のあらゆる出来事にプラスの意味がある ことを知らせてくれる。

そのためにはどのような状況でも柔軟な思考や発想をすることが重要である。



リフレームの目的は、今までの考えとは違った角度からアプローチしたり、

視点を変えたり、焦点をずらしたり、解釈を変えたりと、

誰もが潜在的に持っている能力を使って、

意図的に自分や相手の生き方を健全なものにし、

ポジティブなものにしていくこと。



同じ物事でも、人によって見方や感じ方が異なり

ある角度で見たら長所になり、また短所にもなる。

例えば、試験で残り時間が15分あった場合、

悲観的に考えた場合は「もう15分しかない」と思うし、

また楽観的に考えた場合は「まだ15分もある」となります。



「良いも悪いも本人の考え方次第」  
 といったのはシェークスピアだそうですよ。



リフレーミングの考え方を常に頭の中に入れておくと
人生が豊かになるかもしれませんね。

では又晴れ





posted by petitfous at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

レジうちの女性「涙の数だけ大きくなれる」


皆様こんにちは。
群馬県高崎市棟高町
プチフールお菓子教室の白尾です。

先日受けたセミナーの先生が
流してくれた動画です。

「レジうちの女性」
涙の数だけ大きくなれる

今日も一日雨降りのようですね。

「あーあ、今日は一日雨降りかあ。
洗濯物も乾かないしやだなあ」

って思うか

「今日は一日雨降り。
図書館に行って本を読んでこようかな。
家で溜まったビデオを見ようかな。
お菓子やパンを作ろうかな。」

って前向きに考えるかで
その日一日の過ごし方が変わってきますね。

ではまた、ごきげんよう





posted by petitfous at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

桐生研修ツアー


皆様こんにちは!
プチフールお菓子教室の白尾です。

昨日は生徒さんたちと桐生ツアーに行って来ました。



プチフールお菓子教室の生徒、タカコちゃん、チナツちゃんと一緒に
前橋の自宅を9時半出発。

前橋から桐生に向かって国道50号線を
どんどん走って行きます。

この日は風も無く青空が澄み渡り、
最高の秋晴れ。
ドライブにはもってこいの日でした。

ドライブ好きな私は皆さんとおしゃべりしながら安全運転で快適に走り続け・・・
約1時間で桐生市へ。

桐生市内よりもうちょっと東、
足利市寄りのところにユミコちゃんの家があり、10時40分頃ユミコちゃん宅着。

生徒のユミコちゃんも一緒に乗って、さあ、いよいよ桐生研修ツアーの始まり〜

まずは「ランコントレ」
ランコントレは洋菓子&パンのお店で、
カフェも併設しています。

10年以上前になるかなあ・・・
このお店のパティシエSさんがシュガーのレッスンに通ってきてくださっていました。
あの頃お店に一度伺ったことがあって、
今は川内町に移転し、おしゃれなかわいいお店になって新規オープンされたようです。


「Sさんいますか?」

ってレジの女性に声をかけると、奥のほうからSさんがお顔を出してくれました。
何だかオーダーのケーキを仕上げているらしくお忙しそうだったので、
ほとんどお話をせず、「がんばってね」と声をかけただけでしたが・・

その後、店内はお客様で急に混雑。
私たちはでパンやクッキーなどを購入して外で写真などを撮っていました。

そしたら、Sさんが外に出てきてくれて、ちょっとお話をすることが出来ました。

とてもお元気そうで、お店も繁盛しているようでした。



0ACD89DC-AA0E-4C35-91D8-7776AE3A76C1.jpg
外観も店内も可愛い感じのお店です。

さて、その後は再び車に乗って、フランス料理店へ。
「ショコラ・ノア」というお店

ユミコちゃんが1ヶ月も前から予約を入れてくれたお店です。

予約をしないとなかなか入れないようですよ。


861A9C93-30B8-4714-88D9-8A8276350E0A.jpg


9966255A-E727-46C4-B6B9-5A02F86787F2.jpg

とても古い作りで、店内も落ち着いた雰囲気の漂うお店です。

何年も使い続けながら手入れが行き届いた太い柱。
窓や壁などに昔の趣のある佇まいが感じられます。



AB641F35-5A45-467D-B83C-315C4C132791.jpg
店内に入ると豪華な生花の下には帯が巻かれています。

ランチのお任せメニューは1650円。

お料理の写真は撮っていいそうですが
ブログなどへは載せないで下さいとのことでした。(残念)

と言うことで、お料理の説明だけで、、、
うまく美味しさが伝えられるかしら?

まずは「ブルスケッタ」
フランスパンの上にツナで和えたものが添えられていて美味しい。

次に
しっかり冷えたガラスの器に入ったサラダ。
パリパリしてドレッシングの酸味もちょうど良い。

次にカボチャのスープ、甘くて美味しくて
器も素敵。

メインはお魚かお肉を選びます。

チナツちゃんと私はスズキのソテーを
タカコちゃんとユミコちゃんは鶏肉のピカタを。

ソースの色、青梗菜のグリーンと見た目も美しく盛られています。
もちろんお味も。

特にソースが美味しかったので、パンにつけてきれいに頂きました。

最後にデザート。これも豪華なお皿に盛り付けてあって本当に見た目がおしゃれ!

ケーキの横には口の中でサッと溶けていってしまうアイスクリームがそえられ、
ケーキの上にはそうめんとさつまいもの素揚げ。
ほそなが〜いそうめんがオブジェのように美しい。

(写真が無くてホント残念だわあ〜)

午後1時半、ショコラノアを後にして
向かったのは再びパン屋さん。
「スタイルベーカリー」というパン屋さんです。

お菓子パンなどは無く、ほとんどが食事向けのパン。
全国のホテルやレストランにパンを作っておろしているのだそうです。

試食のパンもすっごく大きくカットしてあって太っ腹。

AE2ADA24-04FE-43AC-A95D-AA325AE5B7FA.jpg

そして
次に向かったのが「有隣館」

その横には「矢嶋園」という雑貨やお茶などが売っているお店&カフェ

矢嶋園は昔、ここでお味噌やお醤油を作っていたそうで、
その建物の一部を桐生市に寄付して
桐生市はその建物の一部を「有隣館」として催事場などに使用しているようです。

矢嶋園のお店の方が2階の店内を丁寧に説明してくれました。文化財に指定されているそうです。
まさに 研修でございました。

0AC8EE56-9421-4AAF-8AA2-CFAD040AE932.jpg
これは昔薬を入れていた木箱です。

198743ED-6A9A-464D-AC17-A5DBE9BCE82A.jpg
次の日は十三夜と言うことで
ススキとお饅頭がお供えされていました。

ここから歩いてベーカリーカフェ「レンガ」へ。
ここはノコギリ屋根で有名なところです。

FEAD7F03-5A42-48F8-BD45-10D42639FF88.jpg

ここもパンやさん兼カフェです。

10年位前になるかなあ・・・
ここのオーナーの奥様Tさんが
前橋のお菓子教室に通ってきてくださった時があって

そのとき、ちょうどそのクラスが50代後半〜60代の方々で、和気あいあい、楽しい方達ばかりで、
その方たちと一緒に今回と同じように「桐生ツアー」をしたことがあります。
その時は桐生在住のTさんに大変お世話になりました。

(あの頃は私が一番若かった。
今回の桐生ツアーでは私が一番年上になってしまった(´・_・`)


レンガの裏にあり、たまたま見つけたお店。
556058E8-C4EB-4F07-8E7C-98123420B917.jpg

店内は猫ちゃんの雑貨などでいっぱい。
本物の猫ちゃんもい〜っぱい店内で気持ちよさそうに寝ていました。
ADD3FD21-EF32-491D-AFDC-1D7E4EEEF910.jpg

すこし歩いて身体も軽くなったところで、
今日のお目当てのカフェ「コフレビジュー」へ。
Coffret A Bijoux 桐生のハンモックカフェ

ここはお菓子教室の生徒Gさんがスイーツスタッフとして
2年前のオープン当初から働き始めたお店です。

行って見たいね、といいながらなかなかいけず、
この日皆さんと一緒に初めて訪れてみました。

2C07B618-F35A-468B-BC03-A599A0AB5781.jpg

85D3F65F-1E22-4E36-BD76-B209C36EF131.jpg

E9BE5346-1EEC-4048-8285-DF4918D59201.jpg
店内にはハンモック。
ここに座りながらのんびりとお茶している女性たちも・・・

Gさん手作りのケーキはおなかいっぱいで食べられなかったので、
紅茶だけにしてテイクアウトにしてお持ち帰り。
Gさんもお元気そうで何よりでした。

「秋の日は釣瓶落とし」
などといいますが、すでに時は5時。
うっすらと暗くなりかけ、月も出ていました。

最後はユミコちゃん宅にちょっとおじゃまさせていただき、
お茶をご馳走になったりして

桐生を後に、前橋まで帰ってきました。

チナツちゃんは、
この夜、焼肉女子会だそうで、
間に合ったかな。

7186B17A-DB54-4896-8ED9-973BA56F1577.jpg
マロンのロールケーキ


882B8CCA-406D-404C-B7EA-FDC6F47C46AA.jpg
スタイルベーカリーで購入した色々パン

9F757D66-76ED-4C7F-9A9C-F01CA6AE1CC0.jpg
ランコントレで頂いたクッキー




posted by petitfous at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

カイハウスでの料理教室主催者限定セミナー


初めてカイハウスさんのキッチンスタジオに行ってみました。

広々していて
おしゃれで素敵なキッチン、、、

ほらホラ、皆さんに時々お配りしている雑誌、
綺麗なお料理の写真とレシピが載っている、
あの雑誌はカイハウスさんから頂いているものです。

今日の講師は
銀座レカン  高良康之総料理長

デモで作ってくださったお料理は
そば粉のクレープ ブルターニュ風
シーフードの包み焼き オモニエール
チキンブレゼ  マッシュルームソース
ショコラのスフレ

の4品

これからお客様をお招きすることの多い季節。
お客様をお招きした時、主催者がずっとキッチンにこもっているってことのないよう、皆さんと一緒にテーブルに座って楽しめるようなお料理を提案してくださいました。

60E102CC-4A72-488B-8B5A-C9A95516D238.jpg

F2EE83E5-49A0-4BBB-9830-13152035B225.jpg
そば粉のクレープは前持って焼いておいて
テーブルで再び温めて、召し上がって頂きます。


シーフードの包み焼きは
839683CE-C40F-451A-AF87-A680BE008A3D.jpg
耐熱性のビニールに魚介類や野菜を入れて
ブイヤベースのソースを少し入れたものを前持って用意しておきます。

テーブルの上のフライパンに乗せて
8分位加熱したら出来上がり。

そのまま各自のお皿に乗せ、
自分でビニールの綴じ目をカットして
頂きます。
64ABB59B-7530-4E6D-A42F-94CA9D7B4649.jpg

これ,和洋いろいろなお料理に使えそうです。


9B31CFF3-F84A-4226-9AB5-F1145A0FB4F1.jpg
チキンブレゼ
チキンと一緒に炒めたマッシュルームを
ソースにしました。

デザートはチョコレートのスフレ
CAC85D96-4DB4-4071-B2BD-47320C5FBC76.jpg

スフレって言うと
作ったらすぐオーブンで焼いて
オーブンから出したらすぐ食べて頂かないと萎んでしまうのでちょっと大変って思いますが、
先生のアイデアは
スフレ生地の中にゼラチンを入れることによって、離水せず、形が保たれ
前日に作り置きしても大丈夫と言うことでした。

今日勉強したことを
今後のプチフールのレッスンにも
生かして行きたいと思っています。

お楽しみに、、、


ではまた
(帰りの電車内にて)




posted by petitfous at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

ジュエルフルーツカッティング講習会


前橋市の元気プラザにて
第2回目の「ジュエルフルーツカッティング講座」がありました。

今回はクリスマスがテーマです。

DB9F6501-3E96-45E7-9603-5289CD87A985.jpg
パイナップルの葉を逆さにして
ツリーにみたててあります。

手前はイチゴとパイナップルのろうそく。

F966E04B-794C-4B5D-8818-BCB09209D932.jpg
野菜ソムリエコミュニティぐんま
主催の講習会でした。
posted by petitfous at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

今日はスムージー講座


皆様こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾です。

今日は高崎市のイタリアンレストラン
「セレンディップ」にて
スムージー講座。

講師はパティシエの北村シェフ。

1、スムージーとは
@新鮮な野菜や果物をミキサーで砕いて混ぜた飲み物

2、作り方のポイント
@いろいろな物を入れない
@出来る限り旬な食材を使う
@水分の多い食材から入れる

デモで作ってくれたスムージーは
(苺とカブのスムージー)
1C30FAC4-CD69-4EB2-9934-AB14F22DECBF.jpg

DF7EFCC2-8BD7-480A-B2C2-02400EFF407C.jpg
苺とバナナが入っているので
とても飲みやすく
美味しく頂きました。

(黒豆と豆乳のスムージー)
505D1A50-B951-466B-BB30-3FF313D302DF.jpg
煮た黒豆と黒ごまの
香りと味がとても良かったです。
話題のチアシードも入っています。

スムージーは
牛乳は使わず水だけの方が良い、
と言う本もありますが
牛乳やヨーグルトを入れた方が美味しくなりますね。
お砂糖は入れず、自然の甘さか
又は蜂蜜やメープルシロップを入れると
いいと思います。


ではまた。





posted by petitfous at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

足利まで研修旅行に行って来ました!


皆様こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾です。

今日はユミコさん、タカコさん、チナツさんと一緒に以前から計画していた
足利研修旅行に行って来ました。

足利学校近くの大平館の駐車場に9時半着
ここから歩いて
足利学校〜鑁阿寺〜街中散策

6AA96D66-4FE0-445F-8B5B-AA2EF87984C3.jpg
日本最古の学校として知られる
足利学校

0198E6B6-746D-46DC-9B0A-E6F982D80BAE.jpg
「方丈」
学生の講義や学習、学校行事や接客のための座敷として使用された藁葺き屋根の家

75A75576-B1E2-480B-8183-63854403624F.jpg
鑁阿寺


その後予約しておいた「ルクール」
と言うレストランでランチ。
C16CD1C7-0D20-4E96-973E-305CC5D0E7E2.jpg

いつもは1000円位のランチですが
今日はちょっとリッチに1900円也。

オニオンスープ
68FC7687-DDE6-4B61-A4D6-A05CDC89D1C7.jpg

サラダオードブル
C818A09B-BAB7-4230-A9FE-CA68377B4B20.jpg
(エビとホタテを柔らかな白菜で巻きクリームソースで煮込んだもの)

メインはズワイガニと牡蠣の入った玄米のリゾット
CF62E3E5-DC5C-4DCE-8D2B-29DD2A4F72E1.jpg

デザートは米粉で作ったガトーショコラ
オリーブのお茶付き
02BFF9B8-7F70-4765-8120-2708F8FF889A.jpg

どれも一皿一皿丁寧に作られ
美味しかったけれど
特に最後のデザートは美味しかったわ〜

さて、お腹もいっぱいになって
次なる研修先は
大麦ダックワーズで有名な
「大麦工房ロア」

ここはお土産用のお菓子がたくさん置かれた店舗の他カフェも併設しています。

広い駐車場に観光バスがたくさんとまり
団体のお客様でいっぱい。
皆さん両手にお土産を
たくさん買い込んでいました。


そのあとワインで有名な「ココファーム」へ。
私はワイン一本お買い上げ〜

最後に別の場所にある
ルクール(ここはお菓子屋さんです)
に行ってお茶とケーキを食べて

夕方5時頃足利を後にし、
研修旅行終了となりました。

お疲れさま  でした。


<お知らせ>
2月26日(金)午前10時半〜
アップルブレッドの参加者募集中!
アップルパウンド2010.jpg
ちょっとどんな感じかやってみたい
という初心者の方
体験レッスンご希望の方
プチフールお菓子教室会員の方
ご参加お待ちしておりまーす。


027ー234ー5478

ではまた






posted by petitfous at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- 白尾久代 -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
     data-ad-client="ca-pub-8099882896953293"
     data-ad-slot="1550014160"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>