2014年10月31日

グリーンスムージー


最近、朝昼晩とグリーンスムージーを作って飲んでます。

ずっと 「最初にサラダ」 だったけれど
最近面倒になっちゃって、、、
スムージーだと塩分無しでごくごくと飲めちゃうのでね。

まず1杯飲んでから夕食作りに取り掛かっています。

でも、グリーンスムージーって
牛乳やヨーグルトは入れないほうがいいとか、
ブロッコリーやキャベツ、根菜類はガスが出るから入れないほうがいいとか、

それって科学的根拠はあるのでしょうか?


今日のお昼のスムージーは
畑で採れたサニーレタス、セロリ人参大根の葉っぱ、そしてバナナ1本。
EB4F38F4-247E-4091-B85E-4E41A3FFE033.jpg

バナナを入れると少しマイルドになって飲みやすくなります。
6687E426-2C51-4BA6-9228-70FAE6BD213C.jpg
コップ2杯半できるのでいつも全部飲んでいます。



posted by petitfous at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

今日の採れたて野菜を使って


今日は風のない温かな穏やかな日。

今日の収穫は

ブロッコリー
サニーレタス
スティッキオ
ミニトマト
ミニ秋茄子
ミニピーマン
小松菜一株
セロリの葉

382B4CC7-0C1E-41FD-BD1F-D252632716B3.jpg

この野菜を使って今夜の夕食

F01F7DE9-A9C3-4499-91DA-708629AA9412.jpg
採れたて野菜は、
塩、コショウ+オリーブオイルだけで
シンプルに。

スティッキオは生だと癖があり
ちょっと食べづらいので
スープにしました。
シャキシャキしています。



CF232974-74F4-4063-9D36-1006244109AC.jpg


posted by petitfous at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

大根の葉を使って


大根の葉がいっぱいあるので
大根の葉を使ったレシピを考えています。

今日は facebook でKさんが「大根葉のかき揚げ」を
アップしていたので私も早速作ってみました。

大根の葉と人参、アミのかき揚げです。
69D65654-70E1-4F2C-8BC4-F7362BE6ED6A.jpg

で、お昼は作ったかき揚げを入れた
あったかうどんになりました。
2F9E9095-86C2-41C6-A7AA-287D3BE5B932.jpg

その後、大根葉のポタージュスープも作ってみました。
14E82619-7D18-4CDB-9B32-10A501305FC9.jpg
色もきれいで、美味しかったです。

大根葉も消費できそうなので、レシピを完成させて、
来週からのパンレッスンで作ってみようと思っています。





posted by petitfous at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

野菜ソムリエのカメラ講座


野菜ソムリエコミュニティーぐんま主催の
「カメラ講座」

最近はスマホで写真を撮ってばかりでしたが、今日は一眼レフを使ってカシャカシャ。。

5B01925C-9924-4022-B9B4-F1429E613846.jpg
野菜ソムリエの会主催なので
珍しいお野菜がいっぱい並びました。

勉強した後はゆっくりランチ
48F88A1C-0633-4291-BFA3-5DB291992A80.jpg

97AF9877-9878-4028-AB09-936F280A4065.jpg25387640-E428-4A1E-B897-B1A03ED15685.jpg

ヒラメのソテーも美味しかったし
〆のデザートも美味しかった

場所は高崎市役所21階
「アート マルシェ」です。



posted by petitfous at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

大和芋の産地見学会


 「野菜ソムリエコミュニティぐんま」主催の
「大和芋の産地見学会」  に行ってきました。

FDDDAF31-A919-4E97-A2EF-03A7527D8285.jpg

場所は『道の駅おおた」近くの畑。

まずは若い生産者の方たちから
大和芋と長芋の違い、作り方、
生産者の思いなどお聞きして

1A93FAE6-5B1E-40AD-A748-95C61E31A029.jpg

1CD3A4F3-A99C-4117-A27E-AC282147417F.jpg
実際に大和芋を掘らせていただきました。

この日はシャベルを使いましたが
通常掘り出す時はトラクターのような
もので掘り出すそうです。

群馬県太田市は大和芋では全国一位の生産量なのだそうです。

普通大和芋というと手の形のような「イチョウ形」が知られていますが、、
太田の畑では棒状の大和芋にこだわって作っているそうです。


大和芋と長芋の違いは

自然薯は日本原産種、つまり在来種です。


大和芋は南方原産種、長芋は中国原産種、つまり外来種。

山芋という種類の芋はありません。


自然薯、大和芋、長芋などをまとめて山芋と呼びます。


山芋の特徴で健康に良いと言われる「粘り」ですが、

自然薯>大和芋>長芋の順になります。


とろろ芋はこれらの山芋をすりおろしたものを総称してとろろ芋と呼びます。

 

長芋の特徴

芋の形が長く棒状。
現在栽培されている山芋の3分の2が長芋だそう。
水分が多めで、粘りが少ない。
サクサクとした食感は短冊や薄切りにして食べたり、揚げ物やサラダ、和え物に。


大和芋の特徴

手の平に似た形や、イチョウ形など扁平な形、棒状のものがある。
滑らかな粘り強さからとろろに向いていて、食感も濃厚。
 
山かけや、麦とろご飯、つくねやすり身のつなぎに使うとふんわりとした感じに仕上がる。


  山芋を選ぶ時には重みと張りがあり、皮がなめらかで傷の少ないものを選ぶこと。
できれば泥付きのもののほうが良いそうです。


 


では・・・大和芋と長いもの話が長くなりましたので、
そろそろランチにいたしましょう!


大和芋の勉強をたっぷりとした後は
「明養軒」 に移動しランチ。

ここのお店は、お蕎麦、煮物、醤油を使った浅漬けなどに地元の大和芋を使っているそうです。

B252BBDC-2FC4-4078-95F0-95F3D1AB3A0A.jpg
中央は大和芋のとろろ。
長芋より粘りがあります。

奥のデザートはシフォンケーキ。
ケーキ屋 「ルポン」 さんが作っていて、大和芋が入っているそうです。

ちょっと面白いって思った料理は
ココア入りの卵焼き。
四角くてチョコケーキのような色をしていたので何かなあって思っていたのですが。

甘さはかなり控えめで、卵焼きって言われなければわからないです。



ランチの後はケーキ屋「ルポン」さんまで。

4D6EFB61-30A4-4D2C-A2DB-A61ABFF07BD0.jpg
社長さんが大和芋を入れたシフォンケーキの説明や
主力商品のコッペパンラスクなどの説明もたくさんしてくれました。


そして
最後に再び道の駅まで行って解散。

頭もいっぱい! おなかもいっぱい!心もいっぱい!
の研修会でした。クリスマス



「やまとふぁーむ にいじま」

ルポン

明養軒

道の駅おおた
posted by petitfous at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

イタリアの野菜「ロマネスコ」


イタリアの野菜「ロマネスコ」を収穫しました。
9DE62574-0E4A-4358-97C6-D750E889831B.jpg

最近スーパーでも時々見かけますよね。

このロマネスコ、
昨年9月頃に種まきをして、
キャベツのような葉っぱがでてきました。
その後毎日10月末までずっと青虫取り。

寒くなった冬は緑の葉っぱだけが育っていたけれど、

今日、中心の葉っぱをそーっとめくって見たら
カリフラワーのような形の「ロマネスコ」が顔を出しました。
77987E75-7AEF-41AF-AD5A-B7A2BC24ED5F.jpg

嬉しかった。
こんなのが育っていたんだ〜
8D241082-41C9-415A-AF74-D2EAE37B6457.jpg

早速茹でて食べました。
B4C8C0AE-0177-4ABD-9F4E-87B2ABE4B7BF.jpg
味付けはシンプルに塩、コショウ、オリーブオイルで。

カリフラワーとブロッコリーを合わせたような美味しさです。



posted by petitfous at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

アブラナ科の花


4月最後のパンレッスン
「ライ麦入りレーズンブレッド」
皆さん美味しく焼けました。F4B25133-FE82-40D5-A790-2381DAFED3C4.jpg

クリームチーズと相性バッチリ!
クルミを入れて焼いても美味しいです。


さて、今日はアブラナ科のお野菜について

アブラナ科の野菜の花はみーんな菜の花に似てるんだって今年初めて知りました。

CFD0EF63-508F-4110-B670-88FBE805A4C3.jpg
ターサイの花(アブラナ科)

2241C26E-399A-4200-91A9-612927007ECB.jpg
これは、、、、ブロッコリーの花?
それともアブラナの花?
(イヤだ、わからなくなっちゃった)

2530BE74-43B0-4275-B7FD-BE7026630E12.jpg
芽キャベツの花(アブラナ科)
10月頃、青虫がいっぱいつきました。


E42F3AE9-7C36-4EA3-8C36-7CF74CBEC0F6.jpg
白菜の花(アブラナ科)
つぼみを茹でて美味しく頂きました。

みんな黄色い花でよく似てるでしょう。

唯一アブラナ科でも違うのがルッコラの花
AE3AB44C-1256-422B-84E9-3D7DDD0770A2.jpg
ルッコラの花(アブラナ科)
この葉っぱだけを食べると苦いけれど、
サラダに入れるとこの苦味がすごく美味しいのよね。

今日は写真を撮って
「ありがとう。美味しくいただきました」ってお礼を言ってからほとんど抜き取りました。もうちょっと待てばタネができるのですが、まあそこまではやらなくてもいいかなと、、、










posted by petitfous at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

ヨモギとフキ


実家の斜め前の真理ちゃんちの畑は
今は何も作っていず、草が生えていますが、
私にとっては楽しい畑。

3月の終わり頃にはツクシが出てくるし、
今の時期はタンポポの花、綿毛、そして柔らかなヨモギの葉。

パン教室ではこのヨモギの葉を使って『ヨモギあんぱん』を作ります。

そして、私は毎年草もちも作っています。

採ったヨモギはきれいに洗って
7B64160B-597B-4C0E-83B5-9D6DCE186A6C.jpg
塩ひとつまみ入れたお湯の中で柔らかくなるまで茹でます。

その後水で洗い、水気を絞って包丁で細かく切ります。
(繊維があるのかなりk切りづらいですが)

490B5426-8FA3-4542-A292-3738A9953576.jpg
捏ねた生地と一緒に混ぜて草餅を作るのですが、
今日はここまでで終了。

ヨモギ摘みをしていたら思い出しました。ひらめき

昨年パン教室が終わってからみんなでヨモギ摘みをしたことを・・・


この中の3人のうちお二人は独身だったのですが、
Hさんは今年4月29日(もうすぐだ!) めでたく結婚式ですし、
Sさんは11月〔確か・・・)に結婚式を挙げられるとか。

もしかして、プチフールの前の畑でヨモギ摘みをすると
ゴールインできちゃうのかも・・・(笑)

なんて・・・

来年こそは結婚したいなって思っている方

一緒にヨモギ摘みしませんか?
もしかして、来年の今頃は結婚しているかも、、、ですよ。

5月のレッスンの後でもまだヨモギ柔らかいと思うので
ヨモギ摘みしたいという方はおっしゃってくださいね。

(注:もちろん、結婚なんてしたくないわ、という方も
結婚しちゃった方でも、どなたでもヨモギ摘みできますので、
おっしゃっていただければ、一緒にヨモギ摘みしましょうね)(笑)


実家の裏にフキが生えてくるのですが、
こちらも採って茹でてアクを抜いておきました。

この後、油揚げなどと一緒に炒めてから煮ます。

AD30A1D3-E911-49A8-B78F-E32F4C1C2302.jpg

posted by petitfous at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

本日の野菜たちは調理後です


今日はちょっと激しい雨の一日。

前橋での仕事と雑用で
結局高崎の教室には行けませんでした。

なので
今日の野菜たちの写真は無し。(デスヨ)
多分水分で潤って大きくなっていることでしょう。

1A4425B7-7B0C-48C2-B877-575DFFD07CE3.jpg
この野菜は昨日収穫したもの。
丸ナス、普通のナス、インゲン、トマト

オリーブオイルで炒めて、塩、コショウで味付け。
(インゲンは茹でてから炒めました)

採れたて新鮮なので
素材の味を生かしてシンプルな味付け。
(この位の年齢になるとお料理も生活もシンプルが一番!)   、、、なのよ〜(笑)




posted by petitfous at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

今日のお野菜たち


今日は皆さんおなじみのお野菜ですよ。

73C5A098-FD63-48D5-AAA2-F14EF94690A8.jpg
これ、茄子   デス。
普通の茄子苗を買って植えたつもりだったのですが、まん丸ナスが成りました。
「びっくり!」
しかもこのナス、ガクのところにすごく太いトゲがあって、痛い。
それもビックリです。
でも、炒めたりすると柔らかくて美味しいです。(美味しいものにはトゲがある)(?)

943FEF0D-F410-4D6D-A9DF-991ECBD6B546.jpg
こちらは普通のナス「千両」


1370AB2A-E2D4-4289-8127-55DEE4B90189.jpg
これ、ピーマンね。
ピーマンも柔らかいノ

D55E8918-7BD9-48E3-8C5D-6CBFF58AC6AF.jpg
こちらはルッコラの双葉。
昨年秋に種蒔きしたルッコラ、
どんどん大きくなって、
葉を摘んだ後もそのままにしておいたら
白い花が咲いて、

さらにそのままにしておいたら、
タネが出来ちゃって、
そのタネを蒔いたら
芽が出てきちゃった*\(^o^)/*

ルッコラは1年中大丈夫みたい。
プランターでもOK

ではまた


posted by petitfous at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- 白尾久代 -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
     data-ad-client="ca-pub-8099882896953293"
     data-ad-slot="1550014160"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>