2008年08月09日

ゼラチンと寒天の違い

フルーツゼリー.JPG 

毎日本当に暑くて
こんなに暑い日はツルルンとのどごしさわやかな冷たい食べ物がほしくなります。

冷たいムースなどを固める場合洋菓子ではゼラチンを使用しますが、
和菓子ではよく寒天が使われます。

ゼラチンと寒天は良く似ているように思われますが、
食べたときの食感が違う。
ゼラチンはツルンとした感じですが、寒天はちょっと堅めな感じ。
これは
ゼラチンが動物の骨などから作られる動物性タンパク質なのに対し、
寒天は海藻の天草に含まれる食物繊維の違いからきているようです。

寒天は水には溶けず沸騰させて溶かし、
固まる温度は、30℃の常温で固まります。
天草と言う植物から作られるので、カロリーはゼロです。

対するゼラチンは24℃くらいで溶け始め、沸騰させるとその力がなくなります。
だから必ず湯煎で溶かすこと。
また常温では固まらず、冷蔵庫の中に入れないと固まりません。
ゼラチンは動物の骨などから作られるので、カロリーがありコラーゲンたっぷりです。

私は以前コーヒーの中にゼラチンを溶かして飲んでいた時期がありましたが、
その効果ハーーー(よくわかりませんねえ)

写真は梅酒のフルーツゼリー
梅酒を水で薄めて沸騰させ、(酔ってしまわないようにね)
メイプルシロップで甘さをプラス、
教室で少しずつ残ってしまったフルーツを加え、寒天で固めた物です。
posted by petitfous at 02:05| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

パッションフルーツのスフレグラッセ

パッショングラッセ.JPG  
パッションフルーツのピューレで作ったスフレ・グラッセです。
スフレ・グラッセは、卵を泡立てて作る氷菓で、名前の通り見た目をスフレのようにココット型から盛り上げて作ります。

アイスクリームのように攪拌する必要がなく、そのままグラスやココット型に入れて凍らせるだけ。
今日のスフレグラッセはイタリアンメレンゲをパッションフルーツのピューレに加えたもの。
卵黄を泡立てピューレの中に加えて作るものもあります。

パッションフルーツは酸味が強いので、熟した甘いバナナと一緒に頂くとちょうどいいみたいです。
posted by petitfous at 21:28| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

ムース・オランジェ

吉沢オランジェ.jpg 
<Yさん制作>

 今月のお菓子はフレッシュなオレンジを使用した
「オレンジのムース」です。

味も色もさわやかに仕上げました。

オレンジカット.jpg 

ムースの真ん中には味のアクセントにみかんの缶詰を入れてみました。
上面は季節のフルーツと 
細長く切ったオレンジの表皮のシロップ煮を芸術的にのせて。。。

rokkawa.jpg 
<Rさんのケーキ・上面のデコ>





posted by petitfous at 21:16| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

ショコラ・バナーヌ

ショコラバナーヌカット2.JPG 

8月応用コースのお菓子は
「ショコラ・バナーヌ」 です。

1段目はチョコレートとバナナの組み合わせ、2段目はホワイトチョコレートとイタリアンメレンゲの組み合わせです。
チョコレートの中に加えたバナナの味がしっかりとして、おいしいケーキです。

上面はどのようにしようか迷いましたが、今回はシンプルに仕上げました。
本当はサントノーレの口金で絞りたかったのですが、
以前ごみと一緒に捨ててしまったのでーーー。

ショコラバナーヌ2008.JPG  
posted by petitfous at 23:23| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

くるくるロール

くるくるロール.JPG 

応用コースでシート状に焼いたジェノワーズ生地。
余分に焼いたものがあったので、あんずジャムを塗ってくるくると巻きました。
パクっと一口(いや二口くらい?)で食べられて子供さんのおやつにいいですね。

ロールケーキなどのシート状に焼くジェノワーズは
卵を泡立て薄力粉とバターを加えたらゴムべらでしっかりと混ぜるのがポイント。
少し生地がダラ〜とするくらいまで混ぜるとキメの細かいしっとりとした生地に焼きあがります。
posted by petitfous at 08:25| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

9月の特別教室

ブルーベリーマフィン2008.JPG

キャラメル.JPG  

皆様、おはようございます。
朝起きたらメールが使えるようになっていました。クリスマス

現在前橋はちらっと太陽が出ていますが、
これから再び曇って雨になってくるのでしょうか?

今週は日曜日くらいまでぐずついたお天気が続くようで、
早くからっと晴れてくれるといいなあ、と思っています。

 さて9月の特別教室のお知らせです。
9月はブルーベリーマフィン&キャラメル・サレ(塩キャラメル)を作ります。

詳細は「お知らせ」をご覧になってください。
http://petitnews.seesaa.net/

お友達お誘い合わせのうえ、ご参加ください。

 日時  2008年9月29日(月)
    午前10時30分〜 & 午後7時〜
    (午前、午後どちらかをお選びください)

受講料 5000円

持ち物 エプロン、筆記用具、お手拭きタオル
    
*出来上がった後は、ティータイムをお楽しみください。
 ブルーブリーマフィン、キャラメル・サレはどちらもラッピングを
 して お持ち帰りできます。

*開催日にご都合の悪い方は2名様以上より別の日を設定できます。
 お問い合わせください。

 電話   027-234-5478
 メール  hisayo@sta.att.ne.jp


 




 

posted by petitfous at 08:21| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

「楽しくおしゃれなスイーツ展」開催決まる

 昨年11月に伊勢崎市の市民プラザで開催した「楽しくおしゃれなスイーツ展」を今年も開催することになりました。、

今日はその打ち合わせのため、さいたま市にある高橋さん宅まで行ってきました。
高橋さんの家は大宮から東武野田線に乗って4つめの駅「七里」で下車し、
歩いて数分のところにあります。

 終日話し合った結果、
昨年同様  お菓子教室、カフェ、お菓子販売、シュガークラフトなどの展示のほか
プリザーブドフラワー、シュガークラフト(ベビーシューズの制作)の講習なども加わり
さらに盛りだくさんの内容になりました。

昨年お菓子教室やカフェにきてくださった方々には10月はじめ頃案内のお葉書をお送りする予定です。
是非またお出かけください。

詳しいご案内は随時プチフールのブログ内でもお知らせいたします。

日にち  11月1日(土)&2日(日) 
場所   伊勢崎市民プラザ        

まだ予定の入っていない方は手帳に記入しておいてくださいね。
posted by petitfous at 23:36| Comment(1) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

スワン

エクレア3.JPG 

今月のお菓子は「エクレア」
「稲妻」という意味があります。
シュー生地を細長く絞って焼いたもので、どなたからも愛されるお菓子です。

最近はエクレアの上面にカラフルな色のフォンダンがかかっていたりするのを見かけますが、
私はあまりどぎつい色のものはちょっと引いてしまいます。

エクレアを作った残りのシュー生地で「スワン」も作ります。
シュー生地でスワンの他、花かごなども作れるんですよ。

スワン.JPG
posted by petitfous at 22:44| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

パータ・シューでスワン

スワン2.JPG 

皆さんのお作りになったスワンをお皿に並べてみました。
仲良く湖を泳いでいる感じに見えますか?

お父さんスワン、お母さんスワン、
これから羽ばたこうとしているスワン、
羽を休めているスワン、

いろいろなスワンが出来上がりましたね。
posted by petitfous at 15:52| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

塩キャラメル

キャラメル3.JPG  

今日スーパーのお菓子コーナーを見ていたら
「塩キャラメル」を見つけました。

森永製菓から出ているものと日邦製菓から出ているもの、2種類。
9月の特別教室では「塩キャラメル」を作るので、試しに二つのキャラメルを買ってみました。

どちらもそんなに塩が効いている感じはしないのですが、
どちらかといえば、日邦製菓のほうが塩の味が出ているかな?
森永製菓のほうが普通のキャラメルって言う感じがしました。

どちらも最後は歯にくっついてしまいますけどーーー。

しかし裏の原材料名を見るといろいろなものが入っていますね。
プチフールで作る塩キャラメルはスーパーで売っている誰でもわかる材料で作ります。

キャラメル2.JPG
posted by petitfous at 22:54| Comment(2) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- 白尾久代 -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
     data-ad-client="ca-pub-8099882896953293"
     data-ad-slot="1550014160"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>