2009年05月14日

山菜

中之条からパンに通ってきてくれているYさんが
山菜をもってきてくれました。

山ウドのみそ漬け、山椒を乾燥させたもの、アケビのつるを茹でたもの、
セリ(だったけ?)のみそ漬け

どれも御飯が進んでしまいそう。

今日は焼きあがったばかりのパンに挟みながらいただきました。

DSC_1441.JPG
 
山菜をパン生地の中に混ぜ込んでオリジナルな田舎パンを作ってみるのもいいですね。

かぶ.JPG 
posted by petitfous at 20:15| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピザを焼く

 
午前中は穏やかな良いお天気でしたが、
お昼ころから強風が吹き荒れ、ぐんぐん気温が下がってきました。

少し前に植えたナスやキュウリの葉っぱが強風と寒さで
縮れていました。上手く育ってくれるしょうか?

piza.JPG

 自宅の電機オーブンでピザを焼きました。

プチフールのガスオーブンは最高温度は250度ですが、
家の電機オーブンは300度にもなります。
トッピングのチーズは
モッツアレーラ、ミックスチーズ、パルメジャン

扉をあけ、ピザはオーブンに入れたままで写真を撮ってみました。


posted by petitfous at 21:05| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

ピタパン&金時豆パン

6月に入ったと思ったらもう既に1週間が過ぎてしまいました。
そんなわけで6月のパンをアップしたいと思います。

今月のパンはピタパン金時豆パン  です。

ピタパンはポケットパンとも言われ、高温で3分ほど焼くと
中が空洞のパンができあがります。

2009ピタパン.JPG

これを半分にカットし、中に野菜やハム、唐揚げなど
お好きな物をはさんで頂きます。


2009ピタパン4.JPG
<ウインナー&トマト&サニーレタス&マヨ&マスタード>

  たくさんの人が集まったときなど
色々な具材をテーブルの上にカットしておいて
自由にゲストの方がたにポケットに入れて食べてもらうのもいいですよね。

もう一つは金時豆パンです。

2009金時豆パン.JPG

柔らかく煮た金時豆を生地の中に入れて焼き上げました。
金時豆を生地の中に混ぜ込むときがちょっと難しいかもしれません。

金時豆に水分が含まれているので、
生地の方の水分はちょっと控えめにした方が作りやすそうです。

パンと一緒にいただくスープは「オニオンスープ」
掘り出したばかりの新タマネギをじっくりと炒め
タマネギの甘さを十分に引き出したスープです。

2009オニオンスープ.jpg




posted by petitfous at 16:08| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

プチフールにて

今日のピタパンにはさんだ具材は
サニーレタス、トマト、ハム、
庭で採れたシソ、ピーマン

キュウリは昨日実家に行って採ったもの。私の「もうできちゃったお味噌」をつけて頂きます。
オニオンスープの上には庭で摘んだパセリ。

贅沢なひとときです。




パン2.JPG


オニオンスープ.JPG


     〜 〜 〜

午後2時30分からYさんとSさんがプチフールにみえました。
YさんとSさんは同じ時期からシュガーを習い始め、もう4年以上(?)通ってきて下さっています。
お二人とも同じくらいの年齢で
相談したわけでもないのにナント結婚式も1週間違いとなりました。

今日はお茶を飲みながら結婚記念に制作するケーキやウエルカムボードの打ち合わせ。

プチフールでは一番なが〜くシュガーレッスンに通ってきて下さったお二人です。
私も気合いを入れていいものができるようお手伝いをしたいと思っています。


posted by petitfous at 23:56| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

危険なドーナツ

  
最近再びドーナツが流行っているような気配ですが・・・
皆さんはどんなドーナツがお好きでしょうか?

私は子供のころベーキングパウダーを入れたドーナツをよく作りました。
このドーナツはサクサクとした食感になります。

子供の頃、お母さんがたっくさんドーナツを作ってくれ
そのドーナツを食べ過ぎて、気持ち悪くなってしまい、
ドーナツが嫌いになってしまったという人もいます。(54歳の男の方ですが)

どんな食べ物でも食べすぎには「注意」ですが、
今日作ったプチフールのドーナツもかなり危険だ、と思いました。

ドーナツ1.JPG

二次発酵させたドーナツ生地を油であげて
シナモンシュガーをまぶしたのですが、
これが美味しくって私は揚げたてをパクッと3個も食べてしまったのです。

危険でしょう…?

でも人間って危険なものほどやってみたい、
どうしてって言うような危なそうな男の人を好きになってしまう・・・

そんな話を時々耳にします。

だからきっとこのドーナツも危険だけれどハマってしまうかもしれません。

な〜んて、
食べてみたら

「な〜んだ、普通のドーナツじゃないの〜」
って言われそう。
そうよ、だってどんなに頑張って作ったってドーナツだもの〜〜〜


posted by petitfous at 15:35| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

プルマン&メロンパン

 
今日は真夏日でしたね。

3月のレッスン予定だったプルマンとメロンパンを今日作りました。

食パン.JPG
<プルマンとは角食パンのことです>

メロンパン.JPG
<きれいにおいしそうに焼きあがりました>

食パンカット.JPG
<厚くスライスした食パンにバター、ジャム、メイプルシロップをつけていただきました>
posted by petitfous at 23:22| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

白いタイ焼きはタピオカ粉で

 
白いタイ焼きのあのモチモチとした食感はタピオカ粉から来ているようです。

(タピオカ とは、キャッサバの根茎から製造したデンプンのことで
糊化しやすく、抱水力が強くて
菓子の材料や料理の"とろみ付け"に用いられる他、
つなぎとしても使われてます。
インドネシアやフィリピン、ブラジルなどが原産国だそうです)

タピオカ粉を使ったお菓子で有名なのがポンデケージョ
ポンデケージョも一時はやりましたが、やはりモチモチとした食感が好評でした。

プチフールでも以前特別教室でポンデケージョを作ったことがあります。


このタピオカ粉をパンに入れたらどうかな?
ちょっと作ってみたくなりました。

確かまだタピオカ粉はあったはず・・・

posted by petitfous at 09:43| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

タピオカブレッドを作る〜モチモチ?

 タピオカ粉入り「白いタイ焼き」を食べてから
タピオカ入りのパンを作ってみたくなりました。

そして今日作ったタピオカブレッドがこちら

タピオカブレッド.JPG
<パウンド型に入れて山形食パンにしました>


<試食した感想>
*おいしい!おいしい!
*でも、モチモチしている?
  冷めるとちょっとモチモチ感が出てくるみたい
*冷めてもふわふわ感が持続している

今回の粉の割合はスーパーキング7に対してタピオカ粉が1なので、
もう少しタピオカ粉を入れるとモチモチ感が出てくるのかも。

でもこのくらいの割合で作ったほうがパンとしては美味しいと思います。

タピオカブレッド2.JPG


皆様いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
更なるアクセスアップを目指して「スイーツブログ」ランキングに参加しました。
ブログを読んでくださった後、下記のバナーをクリックしてくださると
プチフールのブログが上位にランキングされて行きます。
是非応援(クリック)をお願いいたします。


にほんブログ村 スイーツブログへ
posted by petitfous at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

7月のパン教室

 
7月のパン教室は
「パン・オ・レ」&「サツマイモブレッド」の二品を作ります。

パン・オ・レは牛乳をたっぷりと加えたパン。
上面ははさみで可愛くカットしてから焼成します。

パン・オ・レ2009.jpg



サツマイモブレッド
はサツマイモの甘さとゴマの風味がとてもよく合ったパンです。

サツマイモパン2009.jpg

7月のパンレッスン、お待ちしております。
またパンの体験レッスンも受け付けております。

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

皆様いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
更なるアクセスアップを目指して「スイーツブログ」ランキングに参加しました。
ブログを読んでくださった後、下記のバナーをクリックしてくださると
プチフールのブログが上位にランキングされて行きます。
是非応援(クリック)をお願いいたします。


にほんブログ村 スイーツブログへ
posted by petitfous at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

パンニーダーでパンをこねる

 
日本ニーダー(株)で取り扱っているパンニーダー(正しくはマルチニーダー)が届きました。
購入したわけではなく、お試しで使わせてくれると言うこと申し込んでおいたのです。

説明書には350gまでの粉、とありましたが器が大きそうなので500gの粉でこねてみました。
500gの粉でも問題なくこね上がりました。

 今週のパン教室ではこのレンタルしたニーダーを使って
皆さんで実際にパン生地をこねてみましょう。

パンニーダー2.JPG
(音も静か、こねている生地もよく見える)

ところで
皆さんは植物の「グミ」と「スグリ」って見たこと、食べたことありますか?
これは昨日いただいた「グミ」です。
ぐみ.JPG
赤くオレンジ色がかったグミ。
とても綺麗な色です。
でも食べると「スっパ〜い」


こちらは「スグリ」
すぐろ.JPG
綺麗な赤い色、小さな実がたくさん付いています。
ケーキの上面に飾るときっと美しいと思います。
でも食べると「スパ〜い」

さていただいたグミとスグリ、どのように料理いたしましょうか?
やっぱり・ジャム・・・かな?



皆様いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
更なるアクセスアップを目指して「スイーツブログ」ランキングに参加しました。
ブログを読んでくださった後、下記のバナーをクリックしてくださると
プチフールのブログが上位にランキングされて行きます。
是非応援(クリック)をお願いいたします。
にほんブログ村 スイーツブログへ
posted by petitfous at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- 白尾久代 -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
     data-ad-client="ca-pub-8099882896953293"
     data-ad-slot="1550014160"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>