2018年03月09日

奄美大島3日目 夜の部です


皆様こんにちは。
白尾です。

(昨日の続き)
空港のレンタカーを返してから

空港の到着ロビーで
お宿のオーナーと一緒に
3時半過ぎに到着する女性を
待っていました。

やってきたのはかわいらしい女性はるかちゃん。
大学3年生で看護師になるための勉強をしているそうです。

実習ばっかりだったので
息抜きに(?)
ふらりと奄美大島にやってきたとか…

今夜はオーナーのお友達(ご近所さんで家族ぐるみのお付き合いで、
40歳のイケメン漁師さん)のまことさんが居酒屋に連れて行ってくれるっていうので、

はるかちゃんに言ったら
「私も行きたい」
って言ったので、一緒に行くことになりました。

お宿について少し休んでいると
まことさんがお迎えに来てくれました。

一緒に車に乗ったのは
同じお宿のお客さんで
やよいさん、ゆきさん、はるかちゃん、まことさん、
まことさんの子供さん2人

最初に行ったのが「がじゅまるの木」
お店の前に大きながじゅまるが生い茂っています。

FC0D34B1-698A-43E4-9CBC-A8AE74802845.jpg

0E656BA3-F1BA-43C3-A85A-FAE63B9E8723.jpg

ここでみんなと飲んでいると
まことさんの漁師の先輩だという
60代くらいの優しそうな方
(とても漁師さんには見えません)
が加わり

遅れて、まことさんの奥さんも加わりました。

その後二次会ってことで、
まことさんがいつもみんなを連れて行くお店へ
41E1DCA3-B9D5-4E64-A079-4CCA27AB0D2B.jpg


テーブルの上にはお店のママが
作った奄美の郷土料理がいっぱい。
FA5D10BA-6916-47A3-BB5A-65955E786906.jpg

46015EA4-2C80-40F3-BFC9-5BF629C79F9A.jpg
豚足もありました。

店内は
やよいさん、ゆきさん、はるかちゃん、まことさん、ななこさん(まことさんの奥さん)、まことさんの先輩漁師さん
お子さん2人、

そこに今度は
ホテル(?)かどこかでシェフをやっているっていう面白いおじさんと
大工さんをやっているっていうおじさんが加わり、

そして私より5歳上のママと
ママのお孫さん(男の子で20歳くらいの専門学校生)とその彼女
(福岡から二人で奄美に来たそうです)

総勢11人で飲んで、おしゃべりして…
(ほぼ皆んなお会いしたばかりなのに和気あいあい)

3F5C48E3-5438-45AE-BFB4-47F1CB00E67F.jpg

4F1327B4-797B-4D78-A2DB-7975EB290138.jpg

40歳と60代(かな?)のイケメン漁師さんと

そして無事に
12時ころみんなでお宿まで帰ってきました。

にぎやかな楽しい夜でした。

ではまた!


posted by petitfous at 23:30| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

奄美大島3日目 ドライブです


皆様こんにちは。
白尾です。

朝から雨が降ってます。
ここに着いてから曇ったり雨になったりで太陽は見られません。

地元の人が言うには
ここは雨が多いんだって。

8時46分のバスに乗って空港まで(約20分)
レンタカー会社でレンタカーを借りて
海岸線を走る。

奄美の道路は幹線道路が2本くらいしかないのでほぼ迷わない。

空港から下って左手に海を見ながら走って行くと、奄美きょら海工房というのがあり、入ってみると海が見える素敵なカフェ。
手作りパンも販売しています。
58501AD2-CF58-4C42-BD67-88929F55F33E.jpg

裏手では昔ながらのやり方で
サトウキビを絞り出し、
その液を煮詰めて黒糖作りをやっていました。
2EE2A0A9-F7E4-45C2-AC37-589BAAE5F9CC.jpg
↑サトウキビの液を煮詰め、灰汁を取ってます。


4142A490-DDE1-4C04-8B6F-A83C036C8FED.jpg
↑こちらは 
 左奥でサトウキビの液を煮出し
真ん中には海から直接引いた海水を煮出して塩を作ってます。

同じ所で砂糖と塩を同時に作っているのだそうです。

334DEBD0-2B99-42A7-8719-1AFBDAEB22B4.jpg
サトウキビを潰してます。


FDA1CD91-4769-4F04-93F8-2BC2D0F79055.jpg
右下の桶に液が入ります。


0FDF2A4F-239B-4D74-B9E1-D5E49BA6EE79.jpg

4902F7CC-BC1D-43D4-9A49-B2D9A8357B1C.jpg
↑液を絞ったサトウキビ

奥に見えるのが収穫したばかりのサトウキビ。


店内はパンの他
黒糖で作った色々なお菓子を売っています。パッケージもステキでお土産としてちょっと買いたくなっちゃう。

E8D42DA6-B7B5-4884-B1CF-F8DD09131EA8.jpg



7EAA94F9-76BC-4914-AAA8-E4215C9B5C7D.jpg
海の見えるテーブル席で
サトウキビを絞ったフレッシュジュースを飲んでみました。
甘くて美味しいです。
サトウキビを絞り出したそのままの絞り汁なのでミネラルたっぷり!
体にもいいそうですよ。

ランチタイムだったら
お好きなパスタ(又はピザ)+ドリンク+パン食べ放題=1000円也

ランチタイムより早めの時間だったので残念でした。

その後名瀬港の方まで行き、
ランチして、スーパーに寄って再び北上。

北部の先端をぐるっと回って
(北部の道はほとんど車が走ってません)

途中宿に寄って荷物を置いて
空港まで行き車を返しました。



posted by petitfous at 16:42| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

奄美大島2日目 カヌー体験


皆様こんにちは。
白尾です。

今日は昨夜の宴会疲れが残っていましたが6時に起きて準備をし
7時54分の路線バスに乗って名瀬の街まで。(バス停まで行かなくても止まってくれます)

そこからバスを乗り換えて
マングローブパークまで行って来ました。

マングローブパークでカヌー体験
246E7AC1-E2C8-4F23-A194-92D2B4837458.jpg

0A317977-F96A-45A8-AE38-C57C924B1CFB.jpg
ガイドさんがマングローブについて説明してくれてます。

5488AF5A-7926-4F3B-BDFA-02236191C55F.jpg

DD4CB7CA-B7F3-4E52-B85A-868E57A282CD.jpg

2人又は1人でカヌーを漕ぐのですが
私はお1人様なので1人で漕ぎました。

結構楽しいです。

そこで1人旅の女性と話をしました。

彼女の話は又後で。

カヌーの後、名瀬から40分くらいバスに乗って南端の古仁屋町まで。
ぶらぶら港町を歩き再びバスに乗ってロングビーチまで。(長いバス旅でした)

夜の8時頃宿に着くと
今日来た人も加わり
鍋を囲んですでに宴会中。
8BE4153F-2581-4E90-9188-31DC5F231533.jpg




では又

posted by petitfous at 18:50| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

奄美大島1日目

皆様こんにちは。
次男の奥さんに
上大岡駅まで車で送ってもらい
電車に乗って羽田まで。

約1時間で着きました。

その後は昨日と同じ。

ラウンジで柿の種をおつまみに
予定通りビールを2杯飲み、
12時出発、しました。

今日の羽田は雨が降っていず
風も止んで穏やかになりました。
少々曇っていましたけど。

そして予定通り午後2時半
奄美空港に到着。


雨は降っていませんでしたが
風が強くちょっと肌寒い。

今宵のゲストハウス「ロングビーチ」
のオーナーが
娘さんと一緒に車で迎えに来てくれました。
710E19DC-060F-4415-A2B1-660F1E0AAE33.jpg

4F391972-2706-4937-85F7-DCE5AD6FD315.jpg

土盛海岸
あやまる岬を
案内してもらった後
ロングビーチ着。

6時頃から、宴会始まり〜

今宵はここまででおやすみなさい


posted by petitfous at 11:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

奄美大島への旅 一日目 の予定が、、、


皆様こんにちは。

3月後半で無くなってしまうJALのマイレージがあったので、
何となく急に
奄美大島へ行くことに決めました。

いつも出かけると目一杯予定を立てて
動いてしまうので、

奄美大島だったら何にもなさそうで
ゆっくりできるかなと思って。

奄美大島に関する旅行本ってあんまりないんですね。

奄美大島は種子島の下の方
鹿児島県に入るので
鹿児島の旅行本にちょこっと載っているくらいです。

鹿児島県になるといっても
昔は琉球王国が統治していた所なので、
沖縄文化がしっかり根付いているようですよ。

8時6分の両毛線で高崎まで
8時30分の新幹線で東京まで

ちょうど通勤時間帯で
サラリーマンや学生の人を横目で見ながら、少し小さくなって乗り込む。

キャリーバッグの外には
つば広の帽子を結びつけて
「南の島へ行きます」って感じ。

でもハワイじゃあありませんから〜

奄美大島は沖縄、佐渡ヶ島に次ぐ3番目に大きな島なのだそうです。
知りませんでした。

羽田に着いて
搭乗時間までのんびりしようと
ラウンジに行き
いつものように柿の種をおつまみに
ビールを飲んでいると、、
アナウンスが、、、

「12時発の奄美大島行きの飛行機は雷雨のため欠航になりました」


「えっ?!!!」\(//∇//)\

奄美大島のお宿のオーナーによると

「こちらは少し雨が降っているだけで雷などなってませんよ」

って言ってました。

羽田だって他の便は普通に出発してたのに何で?どこに雷?


って感じ。


さて、どーしよう。

鹿児島まで行くことはできるが

鹿児島から奄美大島までの飛行機は満席だとの事。

もう行くのやめようかと思いましたが

何とか明日の直行便が取れて、

今夜は横浜の息子宅に泊まらせてもらうことになりました。


やれやれ、旅は色々ありまする


明日は予定通り奄美大島に着くでしょうか。


奄美大島のお宿のオーナーによると


「海で泳げますよ」


との事でした。


とりあえず水着持ったし、大丈夫!

泳げないけど、、、、


では又




posted by petitfous at 08:48| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

青山フラワーマーケット


青山フラワーマーケットのカフェにて
遅めのランチ。

食事メニューは1080円で、
ローストビーフ丼の他はサンドウイッチが数種類。

サンドイッチ系はあまり食べたくなかったので
私はローストビーフ丼


EF7FA0E2-FB29-4A85-86B3-B0CAFFD3B5D5.jpg
お肉が柔らかく美味しかった。

フレッシュハーブティーがお勧めのようだったのでオーダー
2A4B4FAF-543F-4D74-81E9-5817A1F63C92.jpg
ミント、オレガノ、レモングラスなど5種類くらいのフレッシュハーブが入っていて爽やかな味でした。(580円)


今日は都内を歩いていても
コートなしでも大丈夫。

風もなくて暖かくて
「春になったんだあ〜」

って感じた一日でした。

では又
posted by petitfous at 20:56| Comment(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

図書館で本を借りてきました。


皆様こんにちは。
白尾です。

今日は風が強かったですねえ。
怖いくらいでした。

今日4時頃実家近くの
図書館に行きました。

まずは奥の方にある雑誌コーナーに。
壁際にぐるっと雑誌が置いてあり、
その内側に背もたれのない椅子が
まーるく置かれています。

見ると、その椅子に座っているのは
60歳以上の男の人ばかり。

ぐるっと囲むように座っていて
何だか座りづらい
っていう感じです。

言っちゃ悪いですが、
ちょっと雰囲気良くないです。
(ごめんなさい、これセクハラになっちゃうのかな)

自宅近くの前橋の図書館も
ほぼ同じ。

雑誌コーナーには
60歳以上の男の人が多い。
年配の女性はいたとしても
そう長居はしていない。

皆んなやる事ないのかなあ。

今日私が気になった
「ちょっとした事」でした。

図書館にいたおじさん達、ごめんなさい🙏






posted by petitfous at 21:49| Comment(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

これで終了!アップルパイのレッスン


皆様こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾です。

今日は暖かな春のような一日でした。

キッチンの室温はちょっと高めでしたが
いつものように「速攻折込みパイ」でアップルパイ作り。


4D233E79-76EA-490F-8859-BC71527DB691.jpg

A0A9F1D4-6E12-4581-8E5D-E1C8E601120E.jpg

93F3870D-A6F2-4CAE-B2AA-0945020D7643.jpg

皆さんサクサクに
美味しそうに焼きあがりました。


今日で全ての「速攻折込みパイレッスン」
は終了です。
もう冬は終わりですからね。

3月は苺のタルトを作ります。
🌷🌷
もう「春   」ですよ!



ではまた!




posted by petitfous at 20:51| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

キクイモは体に良いらしい


先日畑に行った時
昨秋掘り上げたキクイモのところを
再び掘り返したら、
ゴロゴロザクザク
キクイモがまたまた沢山出て来ました。
1736D586-6FDD-4A6D-A7CE-B743FB2F1002.jpg
これが小判だったら良かったのに。。。
キクイモは小判にはなれません。(>人<;)

夏から秋にかけて丈が2、3mにもなり、
秋には菊のような可愛らしいお花が咲きます。
晩秋、上部が全部枯れて
その下を掘るとキクイモが出てきます。
B43E1A6E-3118-450B-9D25-4AAA50A0E7BB.jpg
ザクザクと、、、
ゴロゴロ、、、かな(?)


今キクイモは注目のお野菜。
テレビでも血糖値を下げる、糖質の吸収を抑える
などと言われています。
健康にも美容にも良い!菊芋の驚くべき効果

食べ方は
きんぴら、天ぷら、煮物、鍋に入れたり、、、豚肉と炒めたり、、、
普通に何にでも料理できます。
薄くカットしてざるに乗せ
天日で干して食べての良いですよ。

でもねえ、私今ひとつ
美味しいってみんなに勧められないの。

まあ、箸休め程度って考えれば
良いのかもしれませんがね。

CA4FE999-B10C-4FD6-B91C-DCB65892E0A6.jpg
こちら  ↑    キクイモと人参のきんぴら
シャキシャキしています。

B748C577-81D8-4F2F-9A60-DA9097FA9B2C.jpg
今日の私のランチ
キクイモ入りカボチャうどん(だよ〜)

AFDF6D31-C948-4A91-AC8D-E47CAF70F538.jpg
キクイモを薄切りにして入れてみました。
カボチャは茹でて冷凍したものがあったので、それをつゆの中に塊のままどボーーん。塊のまま  たっくさん入れてしまったのでつゆがカボチャ色(カレーうどんではないよ)

麺つゆとカボチャが絡み合って美味しかったです。キクイモは普通。
体に良いから全部食べたけど。

これで自家製カボチャは全て終わりました。
ではまた





posted by petitfous at 22:03| Comment(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月はメロンパンのレッスン


皆様こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾です。

今日は穏やかな良いお天気でした。

3月のパンレッスンは
「メロンパン」です。

今回はクッキー生地の配合を
変えてみました。
今までの配合はクッキー生地に
線がつきにくかった。

くっきりとした線をつけるにはどーしたら良いかなあと考え、以前よりバターの量を多くしてみました。

見た目「美味しそ〜」って
思ってもらえるように
ちょっとずつ工夫してあります。

もちろん食べても美味しいですよ。

クッキー生地はカリッと
中の生地はふんわり。
DDB7C6E7-8D1B-4F8D-9E05-13153F64F6E3.jpg

試食の時は「ホイップクリーム」を付けて食べましょう。

これが美味しいの!

お楽しみに


パンレッスンは
2名様以上より開催しています。
お友達お誘い合わせの上
お出かけください。

hisayo @petitfours.jp

027-234-5478

では又






posted by petitfous at 17:05| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

ミルフィーユレッスン


皆様こんにちは!
プチフールお菓子教室の白尾です。

今日は風がなく穏やかな1日でした。

応用コース「ミルフィーユ」のレッスン。

2EC96B85-AB6C-4F66-BDEB-FE1F97CB59E9.jpg

5CBBFC04-4103-4E92-9BFA-C281FCFF2CD8.jpg

5E9B8307-BB24-43A4-8D97-E8747D9E7492.jpg

白尾考案の「速攻折込みパイ」の生地は30分くらいで出来上がりましたが

焼成に30分

そして仕上げに時間がかかり

やはり3時間半はかかりました。

でも、皆さん
サクサク美味しいミルフィーユが出来上がりました。

D0EFF3CE-2C47-4EB1-B451-6D747F9ED8E8.jpg
)Kさん制作)

お疲れ様でした。

3月の応用コースのレッスンは
「ティラミス」です。


ではまた!
posted by petitfous at 20:13| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリオロ中目黒店


中目黒駅から歩いて1分くらいのところに小さな洋菓子店「クリオロ」があります。

先日帰りがけに1個のみ購入。
1個の値段が高いので
「1個だけで」って言っても
全然恥ずかしくない。
(って思うのは私だけ??)

どれも美しく迷ってしまうのですが
購入したのはこちら  ↓  「ジャック」
8C535F0F-4E06-43A6-9EF4-C20FC4595410.jpg

B4D8A856-19BA-471A-A634-EAA372BB982B.jpg

濃厚なチョコレート生地、
サクサクパリパリしたフィヤンティーヌ
チョコレートの生地の層
上面はキャラメルが覆い

美味しかった‼︎

一個650円也

次回は別のケーキを又「1個買い」します。

今から17年くらい前になるかなあ、
クリオロ氏が2000年に
日本で洋菓子教室を開き
1回だけ行ったことがあります。
クリオロ氏がまだお店をオープンする前だったような気がします。
その後、
2013年に教室を閉じて
店舗経営に力を入れていったようです


クリオロ | エコール・クリオロ中目黒店



フイヤンティーヌ [feuillantine](仏)


Brisures creêpes dentellesとも言い、薄く焼いたクレープのようなものを砕いたとても薄いかけらです。初めはボンボン・オ・ショコラのセンターとして使っていましたが、その後、お菓子にも使うようになりました。お菓子に使うとサクサク、カサカサといった食感が生まれるのです。水分のある生クリームのガナッシュやムースに使うと湿気ってしまいますので水分のないものに使います。
パユテ・フォュティヌ(カカオ・バリー社)やロイヤルティーヌ(DGF)などの商品名で売られています。

posted by petitfous at 19:37| Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

3月の洋菓子&パンのメニューと日程


皆様こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾です。

3月の洋菓子&パンのメニューと日程のお知らせです。


(洋菓子基礎コース)   4,500円
苺のタルト

苺のタルト2015.jpg
真っ赤な苺をたっぷりと乗せ
直径16cmのタルト型で可愛く作ります。

タルト生地の作り方、
簡単に型に敷く方法、
アーモンドクリームの作り方
滑らかなカスタードクリームの作り方
仕上げのコツ

など学ぶことができます。
苺1パック忘れずにお持ちください。
できれば小ぶり〜中くらいの苺で。
なければ大きくても良いですよ。

日時
3月11日(日)午前10時半〜
3月11日(日)午後2時半〜
3月27日(火)午後1時半〜


(パン)  4,200円

メロンパン

17EF424C-27D8-422B-9C6B-DC92A2CE20B1.jpg
メロンパンのクッキー生地の配合を変えました。網目をくっきりさせたくて。

クッキー生地はカリッ、中は柔らかめのメロンパンです。
 
(日時)
3月15日(木)午前10時半〜


(洋菓子応用コース)  6,500円

ティラミス

ティラミス2.JPG

マスカルポーネを使って
イタリアンメレンゲを作って
軽くて優しい味わいです。

(日時)
3月14日(水)午前10時〜
3月18日(日)午前10時半〜

ティラミス5.JPG

上記の日程でご都合がつかない場合は
2名様以上より別の日を設定できます。
お問い合わせ下さい。

(いつでもレッスン)はいつでもやってます。


実家の庭には福寿草の花が咲き
水仙とチューリップの葉が顔を出し
「ほら、もうすぐ春だよ」
と教えてくれます。
来週は暖かくなりそうなので
期待しましょう。

027-234-5478
hisayo @petitfour.jp

体験レッスンご希望の方は
お問い合わせ下さいね!

ではまた。









posted by petitfous at 20:10| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

障子貼りとカボチャパン


皆様こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾です。

昨日はポカポカ春の陽気

実家にて、

外で障子を洗いました。
古い障子紙も取って綺麗になりました。
0688810C-1072-4CFF-9B1F-1A4976CB404B.jpg

今日は一転して寒い一日になりました。
寒かったけど、フィギュアスケート見ながら「障子貼り!  」しました。

最初は障子紙のカットがうまくいきませんでしたが、3枚目くらいからはコツがわかってきて、うまくなりました。

282D848B-D4C5-45DB-AB79-3063A43AD79F.jpg

4E924FB8-9168-4883-BB49-D47809DBFB0A.jpg
変なところもありますが
遠目に見れば分かりませんよ。


あとねー   襖をどうしようかと考え中。

襖って黒の縁取りで、木や山の絵が描いてあったりで何となくうるさい感じです。

全然別の新しい建具にしたいけど
お金をかけるのもねえ。

って事で検討中。


自家製カボチャがたくさんあるので
カボチャをたっぷりと入れた
「カボチャパン」  作りました。
285DFECB-6ABD-4BEC-9B29-C46A1C3FEAA0.jpg
軽くトーストしたパンに
クリームチーズと自家製ジャム
(ブルーベリーやルバーブやイチゴやほおずきジャム)
をた〜ぷりつけると
これがまた美味しいんだわ。



北風吹いて寒かったけど
1時間歩いたり走ったり、、、
で、今日は春を見つけました。
537118BF-DF3D-4EE1-91F6-BA3ECCD92BB9.jpg

8DA691FA-2245-47CD-A57D-A97F1C592BB5.jpg


ではまた!


posted by petitfous at 19:58| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

アスパラガスとレタス 産地見学会


皆様こんにちは。
野菜ソムリエの白尾久代です。

今日は野菜ソムリエコミュニティぐんま主催のアスパラガスとレタスの産地見学会。

場所は群馬県昭和村です。

昭和村はレタス栽培でとても有名ですね。レタスはブランド化しています。

みんなは高崎から貸切バスで向かったのですが、私は自分の車で向かいました。

多少雪はあるかもしれないけど、
道路にはほとんどないでしょう、
って思ってね。

17号線を走り途中から昭和村の方に曲がって行くと、次第に畑一面雪景色。
D6C9D16E-0059-4474-9DE9-9224A3FBF028.jpg
昨夜雪が降ったようで
道路は雪が溶けた状態で
べちゃべちゃしている。

そのうち日陰の道は真っ白くなっていました。(車で来たことに後悔)

でも
ほとんど車が走ってないので
焦ることもなく3、40Kくらいで
ゆっくりとマイペースで走りました。

昭和村の目的地まで自宅から下道で
1時間で着いてしまった。

貸切バスに乗って来た仲間と合流し

今日の最初の見学地
「蟻塚農園」さんへ

この冬の時期はハウス内でアスパラガスを作っています。

1AA7A581-1939-403A-902C-E722BC8F90C3.jpg

アスパラガスは普通露地栽培では
最初の収穫までに3年かかり
その後10年くらい収穫できます。

ここ蟻塚農園さんでは

昨年のうちに種を蒔き
細くて小さな葉っぱが出てきたら ↓
050030A9-A474-4F87-9858-035386FEC185.jpg

33F8F916-0C93-4F45-801A-795F0FF37D03.jpg

春頃違うところに移動させ
そこで根を張らせ
しっかりとした株を作らせます。

秋になって大きく伸びた葉が枯れたら
その株を11月頃ハウス内に埋めて
2、3月頃ニョキニョキとアスパラガスが出てきて ↓
9E365D64-2496-4582-9FAA-40BB7CBD63E9.jpg

やっと収穫できるそうです。
今は収穫の真っ最中でした。

外は雪景色で寒いのに
ハウス内は真夏みたいに暑い。

珍しいホワイトアスパラガスも作っています。ちょっとでも光を入れてしまうと緑化してしまうので真っ暗なハウス内に入るのもささっと。
5F77C308-D80E-4D71-873F-87253745C98A.jpg
ホワイトはほとんどレストラン用だそうです。店頭に並べても3日で緑色になってしまうそうです。

8BE6AFEB-795A-4F40-9191-FEB8A1D080B0.jpg

1DE27C1E-841F-44D8-8ABF-1DF9D01B4D3F.jpg
↑   今年植える予定の大きな大きな落花生
まだどこも作ってないそうです。

オーナーの方が
「企業と同じだと思うけれど
うまくいって資金もある時に
次のことを考えてチャレンジして行くことが大事。
弱ってきた時新しい事をやろうとしてもうまくいかない。」

「アスパラガスが順調だったときに
次のことを考え、ホワイトアスパラガスを作り始めた」
とおっしゃっていました。

確かにその通りです。


お昼を食べた後

コミュニティメンバーでもある
小田切農園さんへ

ここは大大規模のレタス農家です。

まずはハウス内へ
9C5A2F09-C7EE-43D6-B5D1-E45360E7B5BE.jpg
これ、ぜーーんぶレタスの苗です。
29002204-DE84-43A3-B8CE-0B08FA704433.jpg
小田切さんの家でタネから作っています。
23BB73B9-F7D1-449D-A7CB-F4E2FF688FE7.jpg

大きくなった苗を
最初に
雪のない北橘村などの畑に植えるそうです。
その後段々と暖かくなってから昭和村の方に植えるのだそうです。
借りている畑もたくさんあるそうです。
とにかく小田切農園さんは
規模が半端なく大きい。!!

レタスを積み込む自社トラック約3、4台
軽トラ、、、
大きな1000万はするという耕運機
その他たっくさん!

ハウス内も上から水が出たり
下は暖房措置があったり

タネを植え付ける機械があったり、、

機械化できるところは
ほとんど機械です。

もうねえ、昔の農家さん、ではないですよ。経営者、企業です。

すでに法人化しているといっていましたし。

5月頃からはレタス収穫が始まるそうです。午前2時には畑でレタス収穫。

収穫したレタスはコンテナに入れてトラックに積み込み出荷。

午前7時には終了。

少し休んだ後、再び仕事をして
次の日のために早めに寝るそうです。

レタス収穫のアルバイト募集しているそうです。体力に自信のある方如何ですか?

って私やってみたいのですが。
小田切さんに
「私くらいでも大丈夫?」
って聞いてみたら
「オーケーだって(笑)」


蟻塚農園さん、小田切農園さん、昭和村の農家さんは、
夏の間は小松菜やホウレンソウなどを作り、冬はハウス栽培でレタス苗やアスパラガス栽培などをやって収益を伸ばしているそうです。
ハウス栽培をやってなかった昔は
皆出稼ぎに出たといっていました。

農家って言っても本当に規模が違うのでビックリ‼️
でした。

初期投資もかなりかかっていると思いますが多分それを上回る収益なのだと思います。

帰りは「道の駅あぐりーむ昭和昭和」
に寄って帰ってきました。

ではまた。






posted by petitfous at 23:06| Comment(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

叔父さんの家、、、サクラソウがいっぱい


皆様こんにちは。
白尾です。

90歳になる母の弟「ヒコちゃん」ちに
行ってきました。

私が畑をやりたいと言った時
一番最初にジャガイモの植え付けと
アブラナの種まきを教えてくれた人です。

ヒコちゃんの家に行くと
南側の縁側には自分でタネから育てたというサクラソウがいっぱい。
87FA9FA9-EBE4-4D02-859F-2121E4007AE7.jpg
色とりどりのマーガレットは
6月ごろ挿し木で増やしているそうです。
F0F75BEB-E243-4CE5-93F0-41716D578C74.jpg

E6392633-2AC7-4C29-8035-DCFD939633A4.jpg

18B32053-949B-4319-8703-0C227187ED44.jpg

4月頃サクラソウの種取り&種まき
6月頃マーガレットの挿し木をするそうなので、
その頃やり方を教わることにしました。

今から楽しみです。



posted by petitfous at 14:05| Comment(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

味噌作り3日目


皆様こんにちは。

味噌作り3日目は
全員9時に集合し

大きな撹拌器の中に
米麹、麦麹、蒸した大豆、塩を入れて
混ぜ合わせます。

それをミンチにする器械に通すと
大豆も全てペースト状になります。

これをみんなが持参した容器の中に入れて平らにし、カビないように上面に酒粕で覆います。

これでやっと出来上がり!

私は毎年20K作っています。

毎年味噌作りが終了すると
ランチに行っているのですが
今日は午後からパン教室なので
帰ってきました。

では又




posted by petitfous at 13:39| Comment(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

味噌作り2日目

皆様こんにちは。
今日は午前と午後の
2グループに分かれての作業。

午前のグループは
昨日寝かせておいた
米麹をかき混ぜる。

大豆を蒸す。

以上で終了。

私の午後のグループは

午前の人が蒸した大豆を広げて冷まし
大きな寸胴の入れ物に移して保管。
(全部で4缶)

午前と同じように米麹をかき混ぜる。

以上で終了。


その後、前橋駅に行って
「大人の休日倶楽部ジパング」に入会。

電車で頻繁に旅行に行く
っていう予定もないのですが、

東京方面によく行くので
入会した方が多分お得だろうと思って。
グリーン車も3割引になるそうです。

しかし毎回切符を買うのが面倒な感じ。
みどりの窓口って結構混んでるのでね。

(大人の休日倶楽部ジパング)

年会費4285円
JR東日本、JR北海道の切符が30%割引
(片道、往復、連続で201K以上利用の場合)

JR東日本ジパング倶楽部の会員証、会員手帳の利用で日本全国のJR線の切符が20、30%割引

ただし「大人の休日倶楽部」だから
人生経験豊かな「大人」の人だけしか入会できません、コトヨ









posted by petitfous at 22:22| Comment(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

味噌作り1日目


皆様こんにちは。

今日は
毎年2月恒例の味噌作り

赤城の方の農産物加工場で
仲間と一緒に
毎年大量に作ります。

朝9時から
持ち寄った米を蒸します。

蒸すのに時間がかかるので
その間は
みんなでお茶飲み(^。^)

お米が蒸しあがったら
冷まして麹菌をまぶし
混ぜてから

機械の中で寝かせます。
(米麹を作ります)

次に
大豆を洗い水に浸しておきます。

お昼は近くのお蕎麦やさんへ

午後2時から
今度は大麦を蒸して
麹菌をまぶし
混ぜてから
機械の中で寝かせます。
(麦麹を作ります)

昨年同様米と麦を合わせた
合わせ味噌を作ります。


今日はこれで終了です。


朝は
「今日はあまり寒くないね」

って言っていたのに
午後から風が吹き始め
帰る頃はとても寒くなりました。

味噌作りの指導員の方から
柔らかいすいとんの作り方を
教わったので、
今夜はあったかいすいとんにしました。

では又





posted by petitfous at 22:48| Comment(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

2月のレッスンのお知らせ


皆様こんにちは。
プチフールお菓子教室の白尾です。

今日でバレンタインも終わり、
あと2週間もすれば3月です。

だんだん暖かくなって来ますね。
春が待ち遠しい!


募集中レッスンのお知らせです。

2月17日(土)午後2時半〜
イングリッシュマフィン  2名様

2月27日(火)午後1時半〜
アップルパイ  1名様

皆様のご参加
お待ちしております^_^
体験レッスンご希望の方も
ぜひお出かけください。

027-234-5478
hisayo@petitfours.jp



posted by petitfous at 19:37| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- 白尾久代 -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
     data-ad-client="ca-pub-8099882896953293"
     data-ad-slot="1550014160"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>